menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現

展覧会「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命―人は明日どう生きるのか」が、森美術館で開催。会期は2019年11月19日(火)から2020年3月29日(日)まで。

近未来の人間像を考察する展覧会

ビャルケ・インゲルス&ヤコブ・ランゲ
《球体》
2018年
撮影:Michael Filippoff
ビャルケ・インゲルス&ヤコブ・ランゲ
《球体》
2018年
撮影:Michael Filippoff

「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命―人は明日どう生きるのか」は、最先端のテクノロジーにより大きく変化し得る人間の近未来について考察する展覧会。

エコ・ロジック・スタジオ
《H.O.R.T.U.S. XL アスタキサンチン g》
2019年
© NAARO
エコ・ロジック・スタジオ
《H.O.R.T.U.S. XL アスタキサンチン g》
2019年
© NAARO

AIやロボット技術によって労働から解放され自由を謳歌する未来、人間がテクノロジーに支配される未来...様々な未来像が提唱される今、どのような未来を作るべきか来場者が考えられるような展示内容を用意する。

ジャンル横断型の5セクションを展開

ビャルケ・インゲルス・グループ
《オーシャニクス・シティ》
2019年
ビャルケ・インゲルス・グループ
《オーシャニクス・シティ》
2019年

本展では、AIやAR、バイオ技術、ロボット工学など最先端のテクノロジーから影響を受けた様々なジャンルのアートを横断的に展開。現代美術をはじめ、都市論や建築、デザインやプロダクト・イノベーション、バイオアートから映画、漫画まで異色の展示物で会場を構成する。

アギ・ヘインズ
《体温調整皮膚形成手術》(「変容」シリーズより)
2013年
アギ・ヘインズ
《体温調整皮膚形成手術》(「変容」シリーズより)
2013年

展示物は、5つのセクションに分別。“都市の新たな可能性”、“ネオ・メタボリズム建築へ”“ライフスタイルとデザインの革新”、“身体と拡張の倫理”、“変容する社会と人間”とそれぞれのセクションごとにテーマを設定している。

PARTY、noiz《2025年大阪・関西万博誘致計画案》
PARTY、noiz《2025年大阪・関西万博誘致計画案》

例えば、2025年の開催権を獲得した大阪・関西万博の大型模型「2025年大阪・関西万博誘致計画案」では、透明スクリーンを使用した最新のオープン型AR体験を楽しめる。

近未来の生活をイメージしたコーナーや“バイオ・アトリエ”も

ディムート・シュトレーベ
《シュガーベイブ》
2014年-
ディムート・シュトレーベ
《シュガーベイブ》
2014年-

また、会場には近未来の生活をイメージしたコーナーを設け、衣服や家具、照明や食物など衣食住に関する作品やプロダクトを展示。さらに、バイオ技術を使い、アートの主題や表現をさらなる拡張を試みるアーティストの作品を集めた“バイオ・アトリエ”も登場し、ゴッホの親族のDNAを合成し、ゴッホが自ら切り落としたとされる左耳を再現した作品などを公開する。

展覧会タイトルはAIとのコラボレーションにより決定

なお、本展のタイトルは、IBMが開発したAI「IBM Watson」とのコラボレーションによって決定したもの。AIによって生成された15,000を超える候補から本タイトルを選んでいる。

【詳細】
未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命―人は明日どう生きるのか
会期:2019年11月19日(火)~2020年3月29日(日)
時間:10:00~22:00(火曜日のみ17:00まで)
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木森タワー53階
入館料:一般 1,800円、学生(高校・大学生) 1,200円、子供(4歳~中学生) 600円、シニア(65歳以上) 1,500円
※11月19日(火)、12月31日(火)、2月11日(火・祝)は、22:00まで開館。
※チケット料金は税込み。
※本展チケットで展望台「東京シティビュー」にも入館可。(スカイデッキを除く)

【問い合わせ先】
森美術館
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

Photos(12枚)

森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像1 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像2 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像3 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像4 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像5 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像6 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像7 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像8 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像9 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像10 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像11 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像12

Photos(12枚)

森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像1 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像2 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像3 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像4 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像5 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像6 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像7 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像8 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像9 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像10 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像11 森美術館「未来と芸術展」AIやARなど最先端技術着想のアート集結、ゴッホの耳をバイオ技術で再現 画像12

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も

スケジュール

菅田将暉CDジャケット手掛けるアートディレクター矢後直規の大型個展ラフォーレ原宿で、初公開ラフ画など
2月20日(木)~3月8日(日)開催
菅田将暉CDジャケット手掛けるアートディレクター矢後直規の大型個展ラフォーレ原宿で、初公開ラフ画など
アート×テクノロジーを東京ミッドタウンで体験「未来の学校祭」ワインの"味"が見える?!
2月20日(木)~2月24日(月)開催
アート×テクノロジーを東京ミッドタウンで体験「未来の学校祭」ワインの"味"が見える?!
練馬区立美術館で画家・津田青楓の初回顧展、油彩&日本画や夏目漱石『道草』装幀など約250点
2月21日(金)~4月12日(日)開催
練馬区立美術館で画家・津田青楓の初回顧展、油彩&日本画や夏目漱石『道草』装幀など約250点
「クリスマスローズの世界展」東京・池袋で - 花数300点を超える国内最大級の展覧会
2月21日(金)~2月23日(日)開催
「クリスマスローズの世界展」東京・池袋で - 花数300点を超える国内最大級の展覧会
ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
2月22日(土)~5月6日(水)開催
ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
 スケジュール一覧