menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真

展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」が、2019年8月28日(水)から11月11日(月)まで国立新美術館にて開催される。


北島敬三 《ツィルカール村 アルメニア共和国》(「USSR 1991」シリーズより)1991/2019 年 顔料印刷 66.0×93.0cm 作家蔵

「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」は、文学をテーマにしたグループ展。映像や写真を用いたインスタレーションなど、文学の要素を色濃く反映している日本の現代美術家たちの手掛ける作品を展示する。


小林エリカ 《わたしのトーチ》 2019 年 C プリント 54.9×36.7cm(各、47 点組) 作家蔵

出品作家は、目に見えない物や時間、記憶をモチーフとして作品を手掛ける小林エリカや、既存のイメージやオブジェクトを起点にインスタレーションやパフォーマンスを発表する田村友一郎ら6名。それぞれの作品から、日本の現代美術における文学のさまざまな表れ方を感じることができる。


田村友一郎 《Sky Eyes》 2019 年 ミクストメディア 作家蔵 

さらに会期中、国立新美術館館内にて作家たちによるアーティストトークやギャラリートークも開催されるので、気になる人はぜひチェックしてみてほしい。

【詳細】
「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」
会期:2019年8月28日(水)~11月11日(月)
会場:国立新美術館 企画展示室1E
住所:東京都港区六本木7-22-2
開館時間:10:00~18:00(毎週金・土曜日について、8・9月は21:00まで、10・11月は20:00まで)
休館日:毎週火曜日 ※10月22日(火・祝)は開館、10月23日(水)は休館。
※入場は閉館時間の30分前まで
観覧料:(当日)一般1,000円、大学生500円/(前売・団体)一般800円、大学生300円
※2019年11月3日(日・祝)は文化の日につき入場無料。
※高校生、18歳未満の人(学生証または年齢のわかるものが必要)、障害者手帳を持参の人(付添1名を含む)は入場無料。

■アーティストトーク
場所:国立新美術館 3階講堂
定員:260名 ※先着順、申込不要
日時、アーティスト:
・9月14日(土) 18:00~20:00(17:30開場) ミヤギフトシ
・9月22日(日) 14:00~16:00(13:30開場) 北島敬三
・10月20日(日) 14:00~16:00(13:30開場) 豊嶋康子
・10月22日(火・祝) 時間未定 田村友一郎
・10月26日(土) 17:00~19:00(16:30開場) 小林エリカ

■ギャラリートーク
場所:国立新美術館 企画展示室1E ※申込不要
出演者、日時:
・9月15日(日)14:00~15:00 豊嶋康子
・9月21日(土)14:00~15:00 小林エリカ
・10月5日(土)16:00~17:00 小原真史、北島敬三
※アーティストトーク・ギャラリートークの聴講は無料。本展の観覧券(半券可)の提示が必要。

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

Photos(11枚)

展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像1 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像2 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像3 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像4 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像5 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像6 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像7 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像8 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像9 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像10 展覧会「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」国立新美術館で“文学”をテーマにした映像や写真 画像11

Photos(11枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
2020年オープンの美術館 - 展覧会スケジュール&施設概要を紹介
2020年オープンの美術館 - 展覧会スケジュール&施設概要を紹介
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
ファッション・モードの展覧会2020〈関東・関西〉美術館での開催スケジュール&展示作品を紹介
ファッション・モードの展覧会2020〈関東・関西〉美術館での開催スケジュール&展示作品を紹介

スケジュール

「藤城清治版画展」大丸東京店で、“光と影”を表現した影絵作品の複製画100点を展示販売
8月12日(水)~8月18日(火)
「藤城清治版画展」大丸東京店で、“光と影”を表現した影絵作品の複製画100点を展示販売
展覧会「MANGA都市TOKYO」国立新美術館にマンガ・アニメ・ゲーム・特撮に纏わる500点以上集結
8月12日(水)~11月3日(火)
展覧会「MANGA都市TOKYO」国立新美術館にマンガ・アニメ・ゲーム・特撮に纏わる500点以上集結
「誕生65周年記念 ミッフィー展」東京&神戸で、直筆原画やスケッチなど日本初登場含む250点以上
8月12日(水)~8月24日(月)
「誕生65周年記念 ミッフィー展」東京&神戸で、直筆原画やスケッチなど日本初登場含む250点以上
展覧会「アニメサザエさんとともに50年 -エイケン制作アニメーションの世界-」大阪・横浜などで
8月12日(水)~8月31日(月)
展覧会「アニメサザエさんとともに50年 -エイケン制作アニメーションの世界-」大阪・横浜などで
「ピングー展」松屋銀座で、原画やスケッチ&ピングー制作秘話にまつわる約400点の資料
8月12日(水)~8月24日(月)
「ピングー展」松屋銀座で、原画やスケッチ&ピングー制作秘話にまつわる約400点の資料
 スケジュール一覧