menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も

展覧会「日本刀の華 備前刀」が、静嘉堂文庫美術館にて2019年4月13日(土)から6月2日(日)まで開催される。

“刀剣王国”備前の刀を紹介

重要文化財 古備前高綱太刀 鎌倉時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵【全期間展示】
重要文化財 古備前高綱太刀 鎌倉時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵【全期間展示】
朱塗鞘打刀拵(古備前高綱太刀付属) 桃山時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
朱塗鞘打刀拵(古備前高綱太刀付属) 桃山時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

「日本刀の華 備前刀」では、日本刀の主要製作地の中でもとりわけ圧倒的な生産量を誇る備前に着目。上質な原料や水運の利に恵まれ、平安時代から優れた刀工を生み出した備前は、「刀剣王国」とも称されている。

備前刀の特徴は、「腰反り」の力強い姿と、杢目を主体とした精緻な地鉄、「丁子乱れ」と呼ばれる変化に富んだ刃文。堂々とした華やかな作風は、鎌倉武士や戦国武将たちをはじめ、多くの人々を魅了してきた。

重要文化財 長船真長小太刀 鎌倉時代(13~14世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
重要文化財 長船真長小太刀 鎌倉時代(13~14世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
蝋色塗鞘突兵拵(長船真長小太刀付属) 明治時代(19世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
蝋色塗鞘突兵拵(長船真長小太刀付属) 明治時代(19世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

会場では、静嘉堂の蔵刀を中心に、重要文化財4振、重要美術品11振を含む備前在銘作約30振を紹介。「古備前」と呼ばれる初期の刀工群から、一文字・長船・畠田・吉井・鵜飼など流派によって異なる作風の展開を辿っていく。

格式高い後藤家の刀装具

十二支図三所物 伝 後藤乗真 室町時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】
十二支図三所物 伝 後藤乗真 室町時代(16世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵 【全期間展示】

その他、刀剣を飾る金具である、目貫・笄・小柄などの装剣金具を作る金工・後藤家歴代の刀装具にも着目。後藤家は、室町時代中期の足利義政以来、足利将軍家、戦国時代の織田信長、豊臣秀吉、江戸幕府260年の間、16代にわたって時の権力者に重用され、その作品は、武家の装う金工の中でも最高の格式をもつとされていた。

十二支の動物を彫り込んだ伝 後藤乗真の「十二支図三所物」や、愛らしい子犬を象った後藤栄乗の「二疋狗図二所物」など、繊細な技の光る洗練されたデザインに注目だ。

現存3点の国宝「曜変天目」

国宝 曜変天目 中国・南宋時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵【全期間展示】
国宝 曜変天目 中国・南宋時代(12~13世紀) 静嘉堂文庫美術館蔵【全期間展示】

また、世界に3点しか現存しない貴重な国宝「曜変天目」も、そのうち1点を展示。中国・福建省で焼かれた茶碗の1種である「曜変天目」は、その希少性と美しさによって、室町将軍家の時代に喫茶用茶碗として最高の評価が与えられている。本展では外光の入る空間に展示されるため、朝から夕方にかけて、日の光によって刻々と変化していく光彩を楽しめる。

静嘉堂文庫美術館の他、滋賀のMIHO MUSEUM、奈良国立博物館でもそれぞれ同時期に、「曜変天目」の展示が行われる。

詳細

日本刀の華 備前刀
会期:2019年4月13日(土)~6月2日(日)
場所:静嘉堂文庫美術館
住所:東京都世田谷区岡本2-23-1
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(ただし、4月29日・5月6日は開館)、5月7日(火)
入館料:一般 1,000円、大高生 700円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は200円引き
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

■国宝「曜変天目」3碗 同時期公開情報
・大徳寺龍光院所蔵品:MIHO MUSEUM「大徳寺龍光院 国宝 曜変天目と破草鞋」
期間:2019年3月21日(木・祝)~5月19日(日)
住所:滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
・藤田美術館所蔵品:奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 ―曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき―」
期間:2019年4月13日(日)~6月9日(日)
住所:奈良県奈良市登大路町50番地
・静嘉堂所蔵品(稲葉天目):本展の全期間で展示
期間:2019年4月13日(土)~6月2日(日)
場所:静嘉堂文庫美術館

Photos(13枚)

「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像1 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像2 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像3 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像4 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像5 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像6 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像7 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像8 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像9 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像10 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像11 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像12 「日本刀の華 備前刀」“刀剣王国”備前の刀が静嘉堂文庫美術館に、重要文化財&国宝の碗も 画像13

Photos(13枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載

スケジュール

展覧会「生誕135年 竹久夢二展」京都・横浜・大阪・日本橋の髙島屋で、厳選約150作品を集積
3月4日(水)~3月15日(日)開催
展覧会「生誕135年 竹久夢二展」京都・横浜・大阪・日本橋の髙島屋で、厳選約150作品を集積
「木梨憲武展」東京・上野の森美術館で開催、絵画や映像など150点以上 - 福岡・長崎など巡回
3月7日(土)~4月12日(日)開催
「木梨憲武展」東京・上野の森美術館で開催、絵画や映像など150点以上 - 福岡・長崎など巡回
雑誌『anan』50周年記念の展覧会、京都で - ファッション誌の歴史&魅力を紹介
3月7日(土)~4月5日(日)開催
雑誌『anan』50周年記念の展覧会、京都で - ファッション誌の歴史&魅力を紹介
シャネル・ネクサス・ホールにてオペラ座バレエダンサーの“美”に迫る写真展、日本初公開の作品展示
3月11日(水)~4月5日(日)開催
シャネル・ネクサス・ホールにてオペラ座バレエダンサーの“美”に迫る写真展、日本初公開の作品展示
空山基の個展がNANZUKA・渋谷パルコ「2G」で同時開催、“性”がテーマのロボットや恐竜ロボット
3月13日(金)~4月12日(日)開催
空山基の個展がNANZUKA・渋谷パルコ「2G」で同時開催、“性”がテーマのロボットや恐竜ロボット
 スケジュール一覧