menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   インタビュー

映画『今日も嫌がらせ弁当』母娘の“キャラ弁”バトルを描く、篠原涼子と佐藤隆太にインタビュー

    Page:
  • 1
  • 2

映画『今日も嫌がらせ弁当』が、主演・篠原涼子で2019年6月28日(金)に全国公開される。

シングルマザーと反抗期の娘のお弁当バトル

『今日も嫌がらせ弁当』は、八丈島に住むシングルマザーかおりが、高校生の娘・双葉に仕掛けるお弁当をめぐる、母娘バトルを描く、実話をもとにしたストーリー。生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して仕返しをするべく、母親が選んだ武器は…“キャラ弁”。娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる“キャラ弁”を通じた母娘バトルがスタートする。

ブログをもとにした人気エッセイを映画化

原作は、Amebaブログデイリー総合ランキング1位となったkaori(ttkk)による「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」。特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化されたエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』は発行部数シリーズ累計20万部を突破するほどのヒットを記録した。映画『今日も嫌がらせ弁当』では、エッセイをもとに映画オリジナルのストーリーを加えて、ユーモラスと感動に溢れた物語を展開していく。

篠原涼子×芳根京子が母娘を演じる

主人公の八丈島に住むシングルマザー・持丸かおりを演じるのは篠原涼子。2018年は『北の桜守』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『人魚の眠る家』の3本の出演映画が公開になるなど、唯一無二の存在感を見せている篠原が、本作では、料理が大好きで、娘のキャラ弁づくりに邁進中のバイタリティーにあふれる母役に挑戦する。

反抗期の高校生の娘・双葉には芳根京子を起用した。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインを務めたことで注目を集め、2018年には『累-かさね-』や吹き替えを務めた『ボス・ベイビー』が公開された。篠原涼子との共演は、2013年のテレビドラマ「ラスト・シンデレラ」以降2度目となる。

また、かおりのブログ愛読者である信介は佐藤隆太。妻を半年前に病気で亡くした、料理も家事も苦手なシングルファーザーだ。

そのほか、双葉の姉・若葉は松井玲奈、双葉が密かに想いを寄せる同級生・達雄は佐藤寛太が演じる。

篠原涼子&佐藤隆太にインタビュー

公開に先駆けて、『今日も嫌がらせ弁当』で、パートナーを亡くした“親”を同じく演じた篠原涼子と佐藤隆太にインタビューを実施。プライベートでもそれぞれ母として、父としての時間を過ごす2人が、本作に抱いた想いとはどういったものだったのか――。

■最初に台本を読んだときの感想を教えてください。

篠原: 親子はどんな風に進んでいくのか先が気になって、あっという間に読んでしまいました。“キャラ弁”を使った題材自体がとても面白いテーマでしたし、私がやるにしても、やらないにしても、完成した映画を見てみたくなりました。ですから、演じられることがとにかく嬉しい!やりたい!と感じました。

佐藤:僕も同じですね。台本を最初に読み終えた時、すごく温かい気持ちになれたんです。親子のやりとりが時にコミカルで、とても可愛らしくて。“家族”をテーマにしたストーリーが感動的でした。

■お二人ともプライベートでも親という立場ですが、自身の経験と照らし合わせた部分はありましたか。

篠原:私の長男が、もうすぐ(芳根京子が演じる)双葉と同じくらいの年になります。だから、『今日も嫌がらせ弁当』では、まだ見ぬ将来の息子たちの反抗期を経験できた気がしました。

いずれ反抗期がきたときどうなるのかなあ、こんな風になるのかな…って。反抗期って成長の証だから、なければないで心配ですし、覚悟はしているんですけどね。楽しみでもありますから。

佐藤:演じた役はシングルファーザーだったので、今の自分の状況とは違いますが、共感できるところはありました。

子どもと一緒にいる時間が大好きですが、やっぱり妻がいない時に、ふと、僕だけだとフォローできない部分があるんじゃないかな……と不安になってしまう時もあって。今回の作品を通して、僕が実際にシングルファーザーだったらと考えてみると、母親という圧倒的な存在の偉大さを改めて実感しましたね。

篠原:(映画で演じた) kaoriさんの場合は、子供の育て方がとても丁寧で、同じ母である私でさえ、すごいと思う部分が多かったです。

私は2人息子、kaoriさんは2人娘のお母さんなので、教育という面では大きな違いがあるとは思います。私の場合、男の子だから「もっとはじけてほしい」「強くなってほしい」という感情があって。でも、女の子の場合は、もっと細やかなところまで教える必要があると思うんです。

でも、kaoriさんはそれをとても丁寧にされている。それがお弁当にも表れているのだと思います。

■『今日も嫌がらせ弁当』に出演されたあと、キャラ弁作りは実践されましたか?

佐藤:実践しましたよ。娘の運動会のときに。でも、全然……(笑)

篠原:できなかった?

佐藤:できなかったです(笑)。映画の中で僕もお弁当を作るシーンがあって、描かれ方が正直「下手すぎるだろ!」と思ってたんですけど、いざ自分でやってみると、なるほど、こりゃむずかしいぞ…!!と。kaoriさんは、毎回手を変え品を変えされていた訳ですから、本当にすごいなと (笑)。

■篠原さんはいかがですか?

篠原:私の場合は息子なので、キャラクター系は嫌がるんですよね。でも、キャラ弁ではなくとも、ひとつひとつ子供との思い出作りになることをしていかないとダメだなと思いました。どんどん子供が成長していく中で、今にしかできないことってたくさんありますからね。

Photos(14枚)

今日も嫌がらせ弁当 画像1 今日も嫌がらせ弁当 画像2 今日も嫌がらせ弁当 画像3 今日も嫌がらせ弁当 画像4 今日も嫌がらせ弁当 画像5 今日も嫌がらせ弁当 画像6 今日も嫌がらせ弁当 画像7 今日も嫌がらせ弁当 画像8 今日も嫌がらせ弁当 画像9 今日も嫌がらせ弁当 画像10 今日も嫌がらせ弁当 画像11 今日も嫌がらせ弁当 画像12 今日も嫌がらせ弁当 画像13 今日も嫌がらせ弁当 画像14

Photos(14枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマン新作、実写ディズニー、アベンジャーズ完結編ほか
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマン新作、実写ディズニー、アベンジャーズ完結編ほか
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など

スケジュール

映画『ベル・カント とらわれのアリア』ジュリアン・ムーア×渡辺謙×加瀬亮、テロリストと人質の予期せぬ交流
11月15日(金)公開
映画『ベル・カント とらわれのアリア』ジュリアン・ムーア×渡辺謙×加瀬亮、テロリストと人質の予期せぬ交流
映画『アイリッシュマン』マーティン・スコセッシ×ロバート・デ・ニーロが描く、戦後アメリカの無法社会
11月15日(金)公開
映画『アイリッシュマン』マーティン・スコセッシ×ロバート・デ・ニーロが描く、戦後アメリカの無法社会
映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』役所広司が極限の世界に挑むエンターテイメント
11月15日(金)公開
映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』役所広司が極限の世界に挑むエンターテイメント
映画『殺さない彼と死なない彼女』間宮祥太朗&桜井日奈子主演、SNS漫画家・世紀末のデビュー作を実写化
11月15日(金)公開
映画『殺さない彼と死なない彼女』間宮祥太朗&桜井日奈子主演、SNS漫画家・世紀末のデビュー作を実写化
映画『小さい魔女とワルプルギスの夜』世界的児童文学を『パディントン』のスタジオカナルが実写映画化
11月15日(金)公開
映画『小さい魔女とワルプルギスの夜』世界的児童文学を『パディントン』のスタジオカナルが実写映画化
 スケジュール一覧