ホーム > ニュース > アート > すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち

すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち

すみだ北斎美術館は開館一周年記念展として、「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」を、2017年11月21日(火)から2018年1月21日(日)の期間で開催する。


魚屋北溪「兎の鹿島おどり」
すみだ北斎美術館蔵(後期)すみだ北斎美術館蔵

すみだ北斎美術館が開館から一周年の感謝を込めて贈るのは、招福や開運にちなんだ北斎一門の作品たち。1章から4章の4部構成で展開される本展では、各章ごとに異なるテーマで北斎一門の作品を紹介していく。

1章では「めでたい神様」をテーマに、「七福神オールスターズ」と「神様オンパレード」の2節を展開。江戸時代の新年に無病息災、豊年満作を祈る風習を元に、北斎をはじめとする門人たちが描いた神様の図像などを展示する。


葛飾北斎「布袋図」
すみだ北斎美術館蔵(前期)すみだ北斎美術館蔵

企画展の目玉作品の1つである葛飾北斎の「布袋図」もこの1章で展示。七福神の一人、「布袋」が気持ちよさそうに笛を吹く、今にも音色が聞こえてきそうな構図からは、北斎ならではの大胆な発想と遊び心を感じることができる。

2章から4章にかけても「めでたい」ものにフォーカスしたテーマで、ユニークな作品を多数ラインナップするほか、展示以外にも観光ガイドや学芸員による講演会などのイベントも開催。会期は年末から年始にかけての約2か月。残りの2017年の運気を高めるも良し、新たな一年の始まりの験担ぎにも良しの、"福づくし"な展示会に是非足を運んでみて。

【詳細】
すみだ北斎美術館「開館一周年記念 めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」
会期:2017年11月21日(火)~2018年1月21日(日)
※前期 2017年11月21日(火)~12月17日(日)、後期 2017年12月19日(火)~2018年1月21日(日) ※各期で一部展示替えあり。
場所:すみだ北斎美術館
住所:東京都墨田区亀沢2丁目7−2
開館時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日:毎週月曜日
※月曜日が祝日または振り替え休日の場合は、その翌平日
※年末年始の休館日は2017年12月29日(金)~2018年1月1日(月)
観覧料:一般 1,000円、高校生・大学生 700円、65歳以上 700円、中学生 300円、障がい者 300円
※小学生以下は無料。※学生は要生徒手帳または学生証。※65歳以上は年齢証明が出来るものの提示が必要。※障がい者手帳保持者の付添1名まで障がい者料金適用可能。

【問い合わせ先】
すみだ北斎美術館
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち 画像1
すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち 画像2
すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち 画像3
すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち 画像4
すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち 画像5

ニュースデータ

日時:2017-11-16 10:30