April 77

エイプリル77

ブランドのはじまり

2002年、フランスにてブリース・パルトゥーシュがエイプリル77(April77)をスタート。

エイプリル77について

エイプリル77は、フランス・パリを拠点とするファッションブランド。ブリース・パルトゥーシュ(Brice Partouche)が設立。ブランド名の由来は、ブリース・パルトゥーシュの誕生月1977年4月から。

メンズ・ウィメンズの洋服をトータルで展開しているが、特にタイトシルエットのスキニーパンツ、デニムアイテムが人気。ミニマルかつロックなデザインがブランドのプロダクトの特徴で、ブリース・パルトゥーシュ自身ロックバンドに参加するなど、ブランドと音楽の結びつきが非常に強い。専用ギターピックポケットがトレードマークで、そこにギターピックを付属。

コレクションも音楽をテーマにすることが多い。例えば、2008年秋冬は、タイトルが“We Lived Our Lives in Black.”で、80年代半ばから90年代にかけてのイギリス、アイルランドのカルチャーをテーマにして、ジーザス&メリーチェイン(The Jesus and Mary Chain)の影響を受けたコレクションを発表した。このコレクションは、タイトストレートのパンツ、ボリュームのあるセーター、ストーンウォッシュされたジーンズ、カラーは単彩で黒とグレーがほとんどだった。

音楽がバッググラウンドにあるブランドカラーは、業界からの支持も厚く、ザ・ローリングストーンズやイギーポップなどのアーティストなども愛用する。

エイプリル77の沿革・歴史

2002年、エイプリル77(April77)設立。
2004年、パリにアトリエを設立。
2008年、パリにショップをオープン。また同年、ミュージックレーベルのApril77Recordsを立ち上げる。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.april77.fr/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

エイプリル77取り扱い店舗

Data - エイプリル77の関連データ

用語: ミニマル ストーンウォッシュ ブランド: TOUCH

ブランド・デザイナー紹介