mashka

マシュカ

ブランドのはじまり

2006年にニューヨークにてブランドを設立。

マシュカについて

マシュカはニューヨークを拠点とするアクセサリーのブランド。ロシアのシベリア出身のデザイナー、マシュカが、2006年、ニューヨークにて自身の名を冠したブランドを設立。

マシュカ(mashka)はもともと、ニューヨークの高級ブティックで、ファッション業界でバイヤーやマーチャンダイザーとして活躍していた。その後、2000年あたりからジュエリーの制作を始める。

セミ・プレシャスストーン、ビーズ、シェルなどの素材に、シルバーやゴールドなど多彩な色を使用した、ユニークなネックレスやイヤリングコレクションが人気となる。

2006年、ニューヨークにてコレクションデビューを果たす。

[ 続きを読む ]

Data - マシュカの関連データ

用語: プレシャスストーン ヨーク

ブランド・デザイナー紹介