Eugenia Kim

ユージニア キム

ブランドのはじまり

ユージニア キムが帽子のブランドをスタート。

ユージニア キムについて

ユージニア キム(Eugenia Kim)。パーソンズ卒業。

自分の髪型が気に入らないことから、坊主頭になり、防寒用に、学生時代に制作した帽子を身に着けていたところ、その帽子に関してセレクトショップのオーナーから問い合わせを受ける。これがユージニア キムがコレクションを始めたきっかけ。当時は失業中だったという。その後、ニューヨークのイーストビレッジにショップをオープン。

2004年、シューズのラインを発表。この年、CFDAのペリー エリス賞、アクセサリーデザイン部門を受賞。2008年、コーチ(COACH)とのコラボレーションで、帽子のコレクションを発表。

「適切な帽子は究極のコスメ、帽子は第一印象を決めるもの、また印象を変えるもの」といった信条を持つ。またインスピレーションを受けたデザイナーはエルザ スキャパレリだと言う。

現在、バーニーズ ニューヨークなどのセレクトショップをはじめ、世界中で約100のショップで販売される。ジェニファー・ロペス、二コール・キッドマン、キャメロン・ディアスなどアメリカを拠点に活動するセレブリティに人気。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.eugeniakim.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ユージニア キム取り扱い店舗

Data - ユージニア キムの関連データ

用語: CFDA ヨーク ブランド: エルザ スキャパレリ バーニーズ ニューヨーク ペリー エリス

ブランド・デザイナー紹介