menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

FREDフレッド

ブランドのはじまり

1936年、創業者のフレッド・サミュエルにより、パリのロワイヤル通りに創業。

フレッドについて

フレッド(FRED)は、フランスのモダンジュエリーブランド。フレッド・サミュエルが1936年にパリで創業。

南フランス地中海の海と太陽にインスピレーションを受け、タイムレスであるとともに型にはまらないスタイルを提案。

中でもメゾンのアイコンともいえる「フォース10」は、セーリングの世界からインスパイアされたスポーティーなデザインと、インターチェンジブルなスタイルで、ビジネスからリラックスまで、様々なシーンに活躍するコレクションとして男女問わず人気を博している。ヨットのケーブルとシャックルをモチーフにしたブレスレットをはじめ、リング、ネックレス、イヤリングなどを展開する。

創業以来育み続けてきたクラフトマンシップは、ユニークなパーツ、セッティング、ダイヤモンドパヴェ、カッティング、ラッカー仕上げ、エナメル加工といった大胆な技術に表れている。

創業者のフレッド・サミュエルは、1908年にアルゼンチンで生まれ、プレシャスストーンの取引をしていた一家に育った。養殖パールに魅了されたフレッド・サミュエルは、この分野におけるスペシャリストの一人として知られ、最高級パールを手がけた。とりわけ、淡いピンクがかったクリーム色のパールが知られ、現在この色彩は「フレッドカラー」と呼ばれている。

ネパールの王族夫妻が宮廷で着るサリーに合うジュエリーの制作をフレッド・サミュエルに依頼したことをきっかけに、フレッド・サミュエルは1950年代初めから、色の種類が豊富なサファイアやダイヤモンドなどのカラーストーンを使ったクリエーションに目覚める。

フレッド・サミュエルは、子供時代を過ごしたアルゼンチンの光と海からインスパイア。「日常のなかのジュエリー」というコンセプトのもと、光や色彩に対して無償の愛を注ぎ、クリエーションを行った。

公式サイト

https://www.fred.com/en_FR/

News - フレッドのニュース

Shop - フレッド 店舗・取り扱いコーナー

関東

フレッド 伊勢丹新宿メンズ館
東京都新宿区新宿3-14-1
アクセサリ
フレッド 伊勢丹新宿
東京都新宿区新宿3-14-1
アクセサリ腕時計
フレッド 銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16
アクセサリ腕時計
フレッド ギンザ シックス
東京都中央区銀座6-10-1
アクセサリ
フレッド 日本橋タカシマヤS・C 本館
東京都中央区日本橋2-4-1
メンズ
フレッド 横浜タカシマヤ
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
アクセサリ腕時計

東海

フレッド 名古屋松坂屋
愛知県名古屋市中区栄3-16-1

近畿

フレッド 京都タカシマヤ
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52
アクセサリ腕時計
フレッド 阪急メンズ大阪
大阪府大阪市北区角田町7-10
フレッド うめだ阪急
大阪府大阪市北区角田町8-7
ウィメンズ
フレッド 大丸心斎橋
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
フレッド 大阪タカシマヤ
大阪府大阪市中央区難波5-1-5
アクセサリ腕時計

九州

フレッド 福岡ソラリアプラザ
福岡県福岡市中央区天神2-2-43
グッズ

Shop Search - フレッド 店舗・取り扱いコーナー検索

フレッド取り扱い店舗・コーナー

関連用語

スケジュール

『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
2021.2.28(日)
『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
2021.2.28(日)~2021.4.18(日)
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
2021.2.28(日)
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る