DIEGO DOLCINI

ディエゴ ドルチーニ

ディエゴ ドルチーニについて

ディエゴ ドルチーニ(DIEGO DOLCINI)はイタリアのシューズブランド。

デザイナーのディエゴ ドルチーニはイタリアのナポリ生まれ。大学では建築学を専攻し、その後ファッションデザインを学ぶ。

主にブランドのシューズデザイナーとして活躍、GAP(93年~97年)、ブルーノ マリ(97年~2001年)、トム フォードに招かれたグッチ(2001年~2004年)、ドルチェ&ガッバーナ(2004年)などでシューズデザイナーとして経験を積む。グッチではクリエイティブディレクターとして、メンズ・レディースのシューズラインに携わり、セクシーなシューズを発表し話題となる。

その他、エミリオ・プッチブルガリでアクセサリーデザインなどに携わる。

2008年、アーティストのMartino Gamper(マルティノ・ガンパー)とコラボレーションにより、ミラノにディエゴ ドルチーニのショップをオープン。立体的で構築的なスペースにシューズボックスを使用し、ファッションとアートデザインが融合する独特なショップが話題となる。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.diegodolcini.it/

Data - ディエゴ ドルチーニの関連データ

ブランド: GAP エミリオ・プッチ グッチ トム フォード ドルチェ&ガッバーナ ブルガリ ブルーノ マリ

ブランド・デザイナー紹介