menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ポリプロイド

POLYPLOIDポリプロイド

ブランドのはじまり

ポリプロイド(POLYPLOID)は、2017年にドイツ・ベルリンにてイゾルデ・オーギュスト・リッチリー(Isolde Auguste Richly)により設立。2018-19年秋冬コレクションにてデビュー。

ポリプロイドについて

ポリプロイド(POLYPLOID)は、ドイツ発のユニセックスブランド。デザイナーはベルリン在住のイゾルデ・オーギュスト・リッチリー。ドイツやヨーロッパのファッションブランドでデザイナー・パタンナーとして10年以上のキャリアを経てブランド立ち上げに至った。

ブランド名のポリプロイドは化学用語で、「多倍数体」を意味する。「事実はない。あるのは解釈だ。」をコンセプトに、アウトラインを固定したひとつのアイテムを3種類の異なる素材と色で展開することで、プロダクトに奥行きや広がりをもたらす実験的アプローチを試みている。

展開する全てのアイテムを、クラシックスタイルを3つのカテゴリー(A、B、C)で展開。それらカテゴライズされたアイテムの内、Aはテーラードの仮縫い(トワル)から着想を得た、生成りのみの1色のみで制作。そして、BとCはAの基礎を新たなコンセプトや感覚に転換させる、まったくニュアンスの異なる布地が選定される。カラーバリエーションは、Bでは2色、Cでは3色となる。

生産はドイツおよび日本で行っている。ヨーロッパのマテリアルはドイツで縫製され、日本のマテリアルは日本で作られる。

公式サイト

http://poly-ploid.com

Shop - ポリプロイド 店舗・取り扱いコーナー

ビオラステラ
徳島県徳島市南内町2-24
ウェアメンズウィメンズ

Shop Search - ポリプロイド 店舗・取り扱いコーナー検索

ポリプロイド取り扱い店舗・コーナー

関連用語

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る