alice auaa

アリスアウアア

ブランドのはじまり

1995年、船越保孝がアリスアウアアを立ち上げる。

アリスアウアアについて

アリスアウアア(alice auaa)は日本のファッションブランド。

美と醜悪、光と陰といった相反する二面性を、黒という色をベースに全てに宿る生命の時間(滅びよりの創造)、不自由さに宿るエレガンスやエロスを永遠のテーマとし
アヴァンギャルドでロマンティックなモードを表現している。ゴシックテイストの強い、特徴的なアイテムのため、アーティストの衣装制作を数多く手掛ける。

アリスアウアアの沿革・歴史

1995年に船越保孝(Yasutaka Funakoshi)がブランドをスタートする。船越は自身のブランドを設立する前の1993年に、神戸に「Alice in Modern Time」というショップをオープン。Alice in Modern Timeではロンドンから、パンク、フェティッシュ、ニューウェイブ、ゴシックを中心に買い付ける。アンダーグラウンドのシューズやヴィヴィアン・ウエストウッドのイギリス限定アイテムなどを扱った。

1995年、自身のブランドのアリスアウアアを設立。自主企画のショーを開催する。翌1996年には、ヴィヴィアン・ウエストウッドも参加した「大阪コレクション」でコレクションを発表。その後も大阪コレクションでコレクションを発表するが、1999年にコレクションの発表を休止する。

2012年、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOにて、13年振りにショー形式でコレクションを発表する。

2017年、10年に渡り展開してきたシューズが全型を廃盤とした。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.aliceauaa-official.com

Data - アリスアウアアの関連データ

用語: モード ブランド: ヴィヴィアン・ウエストウッド

ブランド・デザイナー紹介