SIMPSON LONDON

シンプソン ロンドン

ブランドのはじまり

シンプソン ロンドン(SIMPSON LONDON)は、1997年、ロバート・シンプソン(Robert Simpson)がイギリス・ロンドンで設立。

シンプソン ロンドンについて

シンプソン ロンドン(SIMPSON LONDON)は、イギリス・ロンドンを拠点とするビスポークバッグブランド。イギリスのバッグブランド、タナー・クロール社(TANNER KROLLE)がシャネルグループの傘下になる際、のれん分けして創業された。英国王室にも長年ビスポーク鞄を納めていたタナー・クロール社の、150年以上の伝統と技術を継承している。

1997年、社名と同じ名前『SIMPSON LONDON』(シンプソン ロンドン)を冠したオリジナルブランドを立ち上げた。

ブランドコンセプトは「時代に流されず、それでいて洗練されたデザインで、さらに機能性をも追求した最高級革製品」。イギリスに伝わる伝統的なブライドルレザーをメインに、コードバン、クロコダイルレザー、カーボンレザーなどを使用した紳士鞄及び革小物を展開している。

また、品質へのこだわりは強く、1900年創業のブライドル名門タナリー(革鞣し業者)を使用。また、クロコダイルレザーやオーストリッチなどのエキゾチックレザーの成形にも高い技術力を発揮し、信頼性の高いレザーブランドとしての地位を確立。一点一点のアイテムは、熟練した職人によって丹念に手作りされている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.simpsonlondon-jp.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

シンプソン ロンドン取り扱い店舗

Data - シンプソン ロンドンの関連データ

用語: コードバン ビスポーク ブランド: シャネル

ブランド・デザイナー紹介