ARTIOLI

アルティオリ

ブランドのはじまり

1945年、ヴェリーノ・アルティオリが自身のブランドをアルティオリを設立。

アルティオリについて

1945年、ヴェリーノ・アルティオリがイタリアのミラノで自身のブランドをアルティオリを設立。

敵対しあう、アメリカ大統領のジョージ・ブッシュとイラクの大統領のフセインが顧客についていたことが興味深いブランド。製品のバリエーションが多いこともブランドの特徴。さまざまな型と革(素材)を使用している。

革は徹底的な管理のもと最高品質のものを厳選、さらにそれらの革には、ベジタブルタンニンなど化学製品を使用しないなめし加工を行うなど細部にまでこだわる。感性までの全工程には多くの時間を要する。

アルティオリの靴は、創業以来、軽快な靴を作るために、ほとんどのケースでマッケイ製法を採用している。トリッカーズジェイエムウエストンなどが採用しているメジャーなグットイヤーウェルト製法に比べると、マッケイは自由度が高い製法で、デザイン性、ファッション性を高いレベルで追求できる利点がある。

イギリスのビスポーク靴とはデザイン性の面で異なり、よりファッション性を追求した衣服によく合う。(一方でアスファルトなど硬い地面を長時間歩くのには向いていないかもしれない。)これらの理由で、エレガンスやデザイン性を追及するセレブリティに人気となっている。

価格帯は15万~20万円程度となっている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://artioli.teq.jp/

Data - アルティオリの関連データ

用語: マッケイ製法 タンニン なめし ビスポーク ブランド: ジェイエムウエストン トリッカーズ

ブランド・デザイナー紹介