VONSCHWANENFLÜGELPUPKE

フォン シュワンネンフリューゲル プープケ

ブランドのはじまり

エレノア・フォン・シュワンネンフリューゲル(Eleonore von Schwanenflügel)と、ステファン・ プープケ(Stephanie Pupke)によって2011年にデビュー。

フォン シュワンネンフリューゲル プープケについて

フォン シュワンネンフリューゲル プープケ(VONSCHWANENFLÜGELPUPKE)はドイツのストールブランド。

自然やトラディショナルモチーフからインスピレーションを受けたユニークなオリジナルプリントが特徴的なスカーフを展開している。

品質にこだわり、イタリアンシルクを使用した柔らかく軽やかな質感は、洋服のようにまとうことができ、トラベルやデイリーに使えるカジュアルなデザイン。

デザイナーの二人は、2005年にヴァンダーキンド(Wunderkind)のデザインシスタンとして働いたときに出会う。その後フランスとイタリアを拠点にフリーランスで活動し、自身のブランドを創立するに至る。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.vonschwanenfluegelpupke.com/

Data - フォン シュワンネンフリューゲル プープケの関連データ

用語: スカーフ モチーフ ブランド: ヴァンダーキンド

ブランド・デザイナー紹介