DAMIR DOMA

ダミール ドマ

ブランドのはじまり

デザイナーのダミール・ドマが2006年に設立。

ダミール ドマについて

ダミール ドマ(DAMIR DOMA)はフランス、パリを拠点とするファッションブランド。

デザイナーのダミール・ドマ(Damir Doma)は、1981年、クロアチア生まれ、ドイツ育ち。ミュンヘンのデザイン学校に進学した後、ベルリンでファッションを学ぶ。その後、アントワープに渡り、ダーク ショーンベルガーラフ シモンズのもとでアシスタントとして経験を積む。

ダミール・ドマは、2006年、自身の名を冠したブランド「ダミール ドマ(DAMIR DOMA)」を設立。設立当初はアントワープをデザインの拠点としていたが、現在はパリを拠点に活動している。

2008S/Sパリメンズコレクションにてデビュー。パリでの最初のコレクションは、ダークで繊細なコレクションで、どこかラフ シモンズの影響を思わせる。

2009年、「Six Scents(シックス・センツ)」のプロジェクトに参加。6人のデザイナー、フィリップ・リム(3.1 フィリップ リム)、ダミール ドマ、ヘンリック ヴィブスコフ、ヘンリー・ホランド(ハウス オブ ホランド)、リチャード ニコルTOGAと6人の調香師がコラボレーションして完成した6つの限定フレグランス「Six Scents(シックス・センツ)」が発売される。

ダミール ドマの独創性は、コレクション開始時から多くの話題を呼び、ヨーロッパで最も注目を集める新鋭ブランドの1つにまで駆け上がった。

2010年、初のレディースコレクションを発表。

2012年3月、ドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソンにショップインショップをオープン。6月にはパリにフラッグシップショップをオープン。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.damirdoma.com/

ブランド・デザイナー紹介