JONATHAN SAUNDERS

ジョナサン サンダース

ブランドのはじまり

ジョナサン サンダースが自身の名を冠したブランドを設立。2003春夏ミラノコレクションにてコレクションデビュー。2016年春夏シーズンを最後にコレクション活動を終了した。

ジョナサン サンダースについて

ジョナサン サンダースはイギリスのファッションブランド。

伝統的なシルクスクリーニングの技術を使用したり、エンジニアードプリントの技術を使用してカラフルなプリント柄を表現したり、プリミティブな柄にしたと実験を行うかの用にさまざまなプリントを発表している。プリントの美しさと革新的な技術には定評があり、クロエエミリオ・プッチなどいくつかのブランドのプリントコンサルタントをつとめた経験もある。

デザイナーで創業者のジョナサン サンダース(Jonathan Saunders)は1977年、スコットランド生まれ。99年、グラスゴー美術大学プリントテキスタイル科を卒業。2002年、セントマーチンズのプリント・テキスタイル科の修士コースを卒業。大学の同期には、リカルド ティッシリチャード ニコルマリオス ショワブなどがいた。

2002年プリントの技術が認められて、ランコムのカラーアワードを受賞。2003春夏ミラノコレクションにてコレクションデビューをはたす。2003年秋冬にはロンドンの合同ファッションショー「ファッションイースト」に参加。2004年春夏からロンドンコレクションに参加。

2006年、スコットランドファッションアワードの記念すべき第1回にベストデザイナーに選出。2007年、スワロフスキーとコラボレーションで、陶器のような素材にクリスタルを手作業で埋め込んだネックレスを制作。

2008年より数年間、ポリーニのクリエイティブ・ディレクターに就任。サンダースはウェアを手がけ、アクセサリーはニコラス カークウッドが手掛けた。

2015年、クリエイティブ・ディレクターのジョナサン・サンダース(Jonathan Saunders)が、個人的な理由によりブランドを終了することを発表。2016年春夏シーズンが最後のコレクションとなった。

2016年、ダイアン フォン ファステンバーグのチーフクリエイティブオフィサーに就任。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ジョナサン サンダース取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介