JOLI

ジョリ

ブランドのはじまり

2012春夏シーズン、日本に誕生。

ジョリについて

JOLI(ジョリ)は、日本のシューズブランド。自社工場を構え、国内一貫生産を行っている。

コンセプトは「ニュートラルなスタンスで靴を提案していく」。デザイン、素材選び、全てにおいて慢心することなく、その時代が求める靴を自分なりのエッセンス加え、創造。日々の装いに彩りを加えられる靴を提案する。

デザイナーは、佐々木 一茂(KAZUSHIGE SASAKI)。学生時代、あるショップで見つけた靴がキッカケで靴作りに興味を抱く。卒業後は、シューズメーカーで数々の生産に携わることで、デザイン、生産のノウハウを学ぶ。

2010年、独立

2012春夏シーズン、JOLI(ジョリ)を本格始動。

JOLI(ジョリ)の最大の特徴は、国内一貫生産体制。1足からの注文にも対応できるシステムを有しており、縫製技術を持つ老舗工場と業務提携し、また2013年に設立した底付工場では、キャリア30年以上の職人が底付けを行っている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.joli-chaussures.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ジョリ取り扱い店舗

Data - ジョリの関連データ

ブランド: キッカ

ブランド・デザイナー紹介