menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   リュ ドゥ マイユ

Rue du Mailリュ ドゥ マイユ

ブランドのはじまり

2006年、ジミー・K・W・チャンがマルティーヌ・シットボンを向かえ「リュ ドゥ マイユ」を創業。

リュ ドゥ マイユについて

「リュ ドゥ マイユ(Rue du Mail,ルー・ド・メール)」はフランスのファッションブランド。

デザイナーのマルティーヌ・シットボン(Martine Sitbon)は、1951年、モロッコのカサブランカに生まれる。10歳でパリに移住。1885年、パリ・プレタポルテ・コレクションで自身の名を冠したブランド「マルティーヌ シットボン」を発表。88年-92年までクロエのクリエイティヴ・ディレクターを務める。2002S/Sより、ビブロスのレディースウェアラインのデザイナーを務めるが、自身のブランドに専念するため1年でビブロスから離れる。2004年、自身のブランドを休養に入る。

2006年、ジミー・K・W・チャンが「リュ ドゥ マイユ(Rue du Mail,ルー ド メール)」を創業。3年活動を休止していたシットボンをデザイナーに向かえ、ブランドをスタートした。「Rue du Mail」とは、パリの2区の通りの名前。その通りにブランドの拠点を置いている。パリジェンヌのエッセンスを含んだ1つのアドレスであり、空間。ロックテイストを含みつつシットボンのモダニズムを表現している。

公式サイト

http://www.ruedumail.com/

Shop - リュ ドゥ マイユの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - リュ ドゥ マイユの取り扱いショップ・店舗

リュ ドゥ マイユ取り扱い店舗

関連ブランド

スケジュール

スヌーピーを世界で唯一、自由に表現できる画家「トム・エバハート」の日本最大展が東京&福岡で
4月26日(木)~5月6日(日)開催
スヌーピーを世界で唯一、自由に表現できる画家「トム・エバハート」の日本最大展が東京&福岡で
「東京 アート アンティーク」京橋・日本橋で - 約80の画廊&美術店でアートや骨董を身近に楽しむ
4月26日(木)~4月28日(土)開催
「東京 アート アンティーク」京橋・日本橋で - 約80の画廊&美術店でアートや骨董を身近に楽しむ
テラスモール湘南が初大規模リニューアル - 117店を一新、コスメやアウトドア、フードが充実
4月26日(木)オープン
テラスモール湘南が初大規模リニューアル - 117店を一新、コスメやアウトドア、フードが充実
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る