menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

Nicolai Bergmann Flowers & Designニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン

ブランドのはじまり

2000年、フラワーアーティストであるニコライ・バーグマンが自身の名を冠したブランド、ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)を設立。

ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインについて

ニコライ・バーグマンは、フラワーデザインやコンテンポラリーデザインを手掛ける東京で初めてのフラワーデザインチーム。ロサンゼルスの旗艦店をはじめ、日本全国や韓国にフラワーショップを展開。またニコライ・バーグマンがプロデュースするカフェ「ノム(NOMU)」も展開している。

スカンジナビアスタイルを活かしながら、ヨーロッパのフラワーデザインスタイルと日本の細部にこだわる感性や鍛え抜かれた職人技を一つに融合したスタイルで、フラワーデザインを通したカルチャーを発信。フラワーショップやカフェの他、イベント演出やコンサルティング、ウエディングの企画、フラワースクールなど活動の幅を広げている。

過去に、フルラやエスティ ローダー グループ、トッカ、ズッカ、エルラーセンなどのブランドとコラボレーションを行っている。

ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインの沿革・歴史

2000年、ニコライ・バーグマンが自身のブランド、ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインを設立。
2004年、初めての作品集である『nicolai bergmann』を発表。日本各地で精力的に作品とデザイン展を開催。
2010年、南青山に本店をオープン。ショップには、フラワーショップだけでなく、カフェやフラワースクールを併設する。
2017年、ジュエリーブランド「ナチュア & ニコライ バーグマン(NATUR & NICOLAI BERGMANN)」をスタート。
2018年、福岡・太宰府天満宮で自信最大規模の展覧会開催。
2020年、ハンバーガーショップ「バーグマン バーガー」が期間限定オープン。
2020年、「ニコライ・バーグマン フラワーボックス 20周年展覧会」開催。

ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインのデザイナープロフィール

ニコライ・バーグマンは、デンマーク・コペンハーゲン出身。日本へは、19歳の時に来日。色彩、形、バランスなど、細部にまで卓越したデザインでファション界、デザイン界にまでアーティストとして活動の幅を広げる。また、世界有数のデザイン企業とさまざまな共同デザインプロジェクトに数多く参画。ブランドのシグネチャーアイテムは、フラワーボックス。

公式サイト

https://www.nicolaibergmann.com/

News - ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインのニュース

Shop - ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 店舗・取り扱いコーナー

ナチュア & ニコライ バーグマン
東京都港区南青山5-5-20
エストネーション ニュウマン横浜
神奈川県横浜市西区南幸1-1-1
メンズウィメンズ
ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 京都バル
京都府京都市中京区山崎町251
アクセサリグッズ
ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 神戸バル
兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1
アクセサリ
ニコライバーグマン 福岡岩田屋
福岡県福岡市中央区天神2-5-35
グッズウィメンズ

Shop Search - ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 店舗・取り扱いコーナー検索

ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン取り扱い店舗・コーナー

ナチュア & ニコライ バーグマン取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

メゾン ド フルール21年夏の新作浴衣、ヒナゲシ&林檎飴のモチーフを総柄で
2021.5.8(土)~2021.5.31(月)
メゾン ド フルール21年夏の新作浴衣、ヒナゲシ&林檎飴のモチーフを総柄で
ファミマ「リッチフラッペストロベリー2017」過去最大いちご果肉量の人気フラッペ復活
2021.5.8(土)
ファミマ「リッチフラッペストロベリー2017」過去最大いちご果肉量の人気フラッペ復活
ハウステンボス「バラ祭」ヨーロッパの街に咲き誇るバラの花100万本2000品種
2021.5.8(土)~2021.5.30(日)
ハウステンボス「バラ祭」ヨーロッパの街に咲き誇るバラの花100万本2000品種
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る