Lutz

ルッツ

ブランドのはじまり

2000年、初めてのウィメンズコレクションを2000A/Wパリで発表。

ルッツについて

ルッツ・ヒュエル(Lutz Huelle)はドイツのケルン近くの村に生まれる。セントマーチンズを95年卒業。卒業後95年からマルタン マルジェラのアトリエのパリのアトリエで研修生となる。後にマルジェラのアシスタントを務める。ここでニットと「アルティザン風ライン(ヴィンテージものや有り合わせのものを使用したデザイン)」の作成を主に手伝う。

2000年自身の会社を設立し、初めてのウィメンズコレクションを2000A/Wパリで発表。

ルッツのファッションの特徴は伝統的なスタイルを基盤におきながらも、想像もできないようなデザインや装飾の要素を取り入れる。マルジェラの影響を受けてか、脱構築(デコンストラクション)的な手法を取り入れている。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ルッツ取り扱い店舗

Data - ルッツの関連データ

用語: ヴィンテージ セントマーチンズ ブランド: マルタン マルジェラ ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介