fashionpress[ファッションプレス]

fashionpress x fashionpress instagram 検索
menu

fashionpress[ファッションプレス]

share_icon
  1. ホーム   /  
  2. 人物   /  
  3. アーティスト

岡田三郎助

岡田三郎助(おかださぶろうすけ、1869-1939)は、日本の洋画家。大きな瞳に、ふっくらした唇など、江戸時代とは異なる新たな美人像を創出。近代における“美人”のイメージの創出に大きな影響を与えた。日本の美術界を牽引する洋画団体「白馬会」も結成。岡田三郎助の描く「美人」は婦人雑誌の表紙をはじめ、百貨店業界とも関わりを持ち流行を作り出した。明治末期から近代的百貨店化を進めた三越呉服店のポスターとなった。代表作は《あやめの衣》など。

こちらもおすすめ

Past Exhibitions開催終了した展覧会情報

News岡田三郎助の関連ニュース

洋画家・辻永の展覧会が茨城県近代美術館で - 山羊や風景を描いた油彩と植物画、ふたつの顔を紹介
洋画家・辻永の展覧会が茨城県近代美術館で - 山羊や風景を描いた油彩と植物画、ふたつの顔を紹介
…た辻は、東京美術学校西洋画科で黒田清輝や岡田三郎助に師事し、在学中から白馬会展に入選するなど頭角をあ…
泉屋博古館東京のリニューアルオープン記念展「光陰礼讃」モネほか、近代の西洋絵画&洋画の名品が一堂に
泉屋博古館東京のリニューアルオープン記念展「光陰礼讃」モネほか、近代の西洋絵画&洋画の名品が一堂に
…科で黒田清輝や藤島武二に学んだ和田英作や岡田三郎助らは、重厚な写実表現とは異なるみずみずしい外光表現…
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
…耳休之肖像》などの洋画黎明期の作品から、岡田三郎助の美人画の代表作《ダイヤモンドの女》や川村清雄《蛟…
特別展「白馬、翔びたつ」佐賀県立美術館で - 黒田清輝・岡田三郎助を中心に日本近代洋画を紹介
特別展「白馬、翔びたつ」佐賀県立美術館で - 黒田清輝・岡田三郎助を中心に日本近代洋画を紹介
…特別展「白馬、翔びたつ─黒田清輝と岡田三郎助─」が、佐賀県立美術館にて、2021年9月7日(火)から…
展覧会「九州洋画II:大地の力」久留米市美術館で - 明治から現代まで、力強い九州洋画の展開をたどる
展覧会「九州洋画II:大地の力」久留米市美術館で - 明治から現代まで、力強い九州洋画の展開をたどる
…術館の特別展「白馬、翔びたつ─黒田清輝と岡田三郎助─」(9月7日(火)〜10月17日(日))のチケ…
「貝殻旅行─三岸好太郎・節子展─」北海道立三岸好太郎美術館で - ふたりの洋画家の歩みを紹介
「貝殻旅行─三岸好太郎・節子展─」北海道立三岸好太郎美術館で - ふたりの洋画家の歩みを紹介
…年に愛知の一宮で生まれた節子は、上京後に岡田三郎助の画塾を経て、女子美術学校(女子美術大学)で学んだ…

More to exploreこちらもおすすめ

アーティスト

フォトグラファー