menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介

展覧会「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」が、東京ステーションギャラリーにて、2021年6月27日(日)まで開催される。なお、4月27日(火)から臨時休館していたが、6月1日(火)より再開する。

東京ステーションギャラリーでの開催後、新潟、大阪、高知、富山、岩手を巡回予定だ。

“昭和のキャバレー王”福富太郎の眼

岡田三郎助《ダイヤモンドの女》1908年 福富太郎コレクション資料室
岡田三郎助《ダイヤモンドの女》1908年 福富太郎コレクション資料室

福富太郎(ふくとみ たろう)は、1964年の東京オリンピック景気を背景に、全国にキャバレーを展開して、キャバレー王の異名をとった実業家だ。その一方で、長年にわたって美術品を蒐集し、鏑木清方の美人画に代表される「福富太郎コレクション」を築き上げた。

北野恒富《道行》1913年頃 福富太郎コレクション資料室
北野恒富《道行》1913年頃 福富太郎コレクション資料室

福富は、著名な作家の作品のみならず、美術史の流れに沿わない未評価の画家による作品であっても、自らが良質であると考えれば自身のコレクションに加えた。展覧会「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」では、福富の審美眼に目を向け、美人画のみならず、洋画黎明期から戦争画に至る油彩画など、約80点の作品から福富太郎コレクションの全体像を紹介する。

鏑木清方の美人画を一挙公開

福富は事業に成功すると、幼少期からの憧れであった鏑木清方の美人画を積極的に蒐集した。第1章では、代表作である《薄雪》や《妖魚》に加え、異色作《刺青の女》など、清方の作品を合計13点展示する。

福富太郎コレクションの美人画を紹介

上村松園《よそほい》1902年頃 福富太郎コレクション資料室
上村松園《よそほい》1902年頃 福富太郎コレクション資料室

福富による蒐集は、清方を起点に、先達であった渡辺省亭、友好関係のあった池田輝方とその妻蕉園などと、その幅を広げていった。第2章では、福富太郎コレクションの美人画を紹介。省亭《幕府時代仕女図》や蕉園《宴の暇》などに加えて、「毎晩、飽かず眺めて暮らした」という北野恒富《道行》や、上村松園の初期の重要作《よそほい》も目にすることができる。

時代をうつす洋画

高橋由一《小幡耳休之肖像》1872年 福富太郎コレクション資料室
高橋由一《小幡耳休之肖像》1872年 福富太郎コレクション資料室

美術史の王道を外れた作家の作品を蒐集したように思われる日本画に対して、洋画においては著名作家の作品が並ぶ。とはいえ、「その絵に惚れこむ」基本的な姿勢に変わりはない。第3章では、高橋由一《小幡耳休之肖像》などの洋画黎明期の作品から、岡田三郎助の美人画の代表作《ダイヤモンドの女》や川村清雄《蛟龍天に昇る》、そして第二次世界大戦の体験をうつした満谷国四郎《軍人の妻》といった作品まで、油彩画の数々を展示する。

岡田三郎助《あやめの衣》1927年 ポーラ美術館
岡田三郎助《あやめの衣》1927年 ポーラ美術館

また、東京会場では、現在はポーラ美術館の所蔵となっている福富の旧蔵品・岡田三郎助《あやめの衣》も特別出品される。

展覧会概要

展覧会「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」
会期:2021年4月24日(土)〜6月27日(日)
※4月27日(火)〜5月31日(月)は臨時休館(購入済の日時指定のローソンチケットの払い戻しについては美術館ウェブサイトを確認)
会場:東京ステーションギャラリー
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
休館日:月曜日
※6月1日(火)から閉幕までは無休
開館時間:10:00〜18:00(入館は閉館30分前まで)
※金曜日の夜間開館は当面中止
入館料:一般 1,200円、高校・大学生 1,000円、中学生以下 無料
※障がい者手帳などの持参者は100円引き(介添者1名は無料)
※開催内容が変更となる場合あり

■入館チケットについて
・入館チケットは日時指定の事前購入制、ローソンチケットにて販売
・ローソンチケットの残数に余裕のある場合に限り、美術館でも当日券を販売
・詳細は美術館ホームページを確認

■巡回情報(予定)
・新潟県立万代島美術館
会期:2021年9月18日(土)~11月7日(日)
住所:新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル 5階
・あべのハルカス美術館
会期:2021年11月20日(土)〜2022年1月16日(日)
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 16階
・高知県立美術館
会期:2022年1月29日(土)〜3月21日(月)
住所:高知県高知市高須353-2
・富山県水墨美術館
会期:2022年7月15日(金)〜9月4日(日)
住所:富山県富山市五福777
・岩手県立美術館
会期:2022年9月17日(土)〜11月6日(日)
住所:岩手県盛岡市本宮字松幅12-3

【問い合わせ先】
東京ステーションギャラリー
TEL:03-3212-2485

Photos(10枚)

展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真1 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真2 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真3 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真4 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真5 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真6 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真7 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真8 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真9 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真10

Photos(10枚)

展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真1 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真2 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真3 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真4 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真5 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真6 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真7 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真8 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真9 展覧会「コレクター福富太郎の眼」東京ほかで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画を紹介|写真10

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも

スケジュール

戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
2021.8.6(金)~2021.11.7(日)
戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
2021.8.7(土)~2021.9.26(日)
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
2021.8.7(土)~2021.10.24(日)
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
2021.8.7(土)~2021.10.17(日)
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
2021.8.11(水)~2021.9.26(日)
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
 スケジュール一覧