menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   スポット   >   東京   >   丸の内・東京   >   美術・博物館

三菱一号館美術館MITSUBISHI ICHIGOKAN MUSEUM, TOKYO

三菱一号館美術館 関連イメージ 「画家が見たこども展」三菱一号館美術館で、ボナールなど「ナビ派」が描く油彩や版画約100点

三菱一号館美術館について

三菱一号館美術館(MITSUBISHI ICHIGOKAN MUSEUM, TOKYO)は、2010年に東京・丸の内にオープンした美術館。19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を、年3回開催している。

特徴的な赤煉瓦の建物は、三菱が建設した「三菱一号館」を復元したもの。設計を担当したのは、明治の日本で活躍したイギリス人建築家ジョサイア・コンドル。同氏と日本の職人達が創り上げた空間を、保存部材や写真などの資料をもとに、当時の製造方法や建築技術まで、可能な限り忠実に再現している。

コレクションは、建物と同時代の19世紀末西洋美術をメインに、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック、オディロン・ルドン、フェリックス・ヴァロットン作品などを収蔵。中でも、トゥールーズ=ロートレック(1864~1901)が没するまで手元で保有していた、272点あまりのグラフィック作品群は、三菱一号館美術館のコレクションの核をなすものとなっている。

また、旧銀行営業室の空間を利用したカフェ・バー「Café 1894」、ミュージアムショップ「Store 1894」、丸の内の歴史が体感出来るスペース「歴史資料室」が併設されており、建設当初の名残を留める館内で、明治時代の情趣もたっぷりと味わえる美術館となっている。

Event三菱一号館美術館のイベント

News三菱一号館美術館の関連ニュース・過去のイベント

Info基本情報

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2
地図アプリで見る
電話番号
営業時間
月〜日:10時00分〜18時00分
※祝日・振替休日除く金曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
※入館は閉館時間の30分前まで
※臨時の時間変更の場合あり

・休館日
毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
年末、元旦、展示替え期間
※臨時の開館・休館の場合あり
最寄り駅
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅(1番出口)徒歩3分
公式サイト
料金
展覧会により異なる

Spot Near近隣のスポット

Related関連スポット

スケジュール

リーボック×ヴァイナルアーカイブ・大北幸平のスニーカーやウェア、世界から見た“東京”がコンセプト
2月28日(金)発売
リーボック×ヴァイナルアーカイブ・大北幸平のスニーカーやウェア、世界から見た“東京”がコンセプト
トーガ / ドッグスがアーティスト・dodoとコラボ、オリジナルイラストのプリントTシャツ
2月28日(金)発売
トーガ / ドッグスがアーティスト・dodoとコラボ、オリジナルイラストのプリントTシャツ
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
2月28日(金)~3月8日(日)開催
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
 スケジュール一覧