menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント

アートアクアリウム美術館 GINZAは、七夕の特別ライティング&演出を2022年6月20日(月)から7月10日(日)まで開催予定だ。

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」で七夕イベント

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真8

アートアクアリウム美術館 GINZA」は、金魚アートが楽しめる常設アート空間として2022年5月にオープンしたスポット。7つのエリアで構成される館内には、「百華繚乱~進化するアート~」をテーマにした金魚アートを展示している。

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真2

7月7日の七夕に向けて、オープンしたばかりのニュースポットが特別ライティング&演出を企画。七夕の象徴である笹や短冊をモチーフに、館内をロマンティックにデコレーションする。

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真1

目玉となるのは、“祭り灯籠”をモチーフにした「提灯リウム」の展示エリアだ。提灯に見立てた水槽を泳ぐ金魚の姿が楽しめるスポットに、笹と短冊を飾り特別感をプラスした。七夕の季節を体感できる提灯リウムの作品群を進んでいくと、先には「金魚の竹林」エリアが待っている。

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真3

なお、アートアクアリウム美術館 GINZAでは、年間を通して四季の移ろいを感じられる特別な企画を実施予定。日本の夏の風情を感じられるのは今だけなので、気になる人はぜひ企画中足を運んでみて。

【詳細】
アートアクアリウム美術館 GINZA「七夕演出」
開催期間:2022年6月20日(月)~7月10日(日)
場所:銀座三越 新館8階
住所:東京都中央区銀座4-6-16
料金:WEBチケット 2,300円、当日券 2,400円
営業時間:10:00~19:00(変更になる場合あり)

Photos(13枚)

金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真1 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真2 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真3 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真4 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真5 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真6 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真7 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真8 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真9 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真10 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真11 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真12 金魚アートの「アートアクアリウム美術館 GINZA」“笹&短冊”の七夕ライティング&イベント|写真13

Photos(13枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

関連用語