menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版となって全国で公開

映画『ショーシャンクの空に』が、4Kデジタルリマスター版となって、2022年6月17日(金)より、全国で順次公開されていく。

『ショーシャンクの空に』場面カット|写真1

1995年に日本で公開されて以来、今なお感動する映画ランキングで上位にランクイン、洋画の中でも最も愛さる名作。時を経て、世代を超えても、多くの人々の記憶に残り続ける映画だ。第67回アカデミー賞では、作品賞のほか、主演男優賞(モーガン・フリーマン)、脚色賞など7部門にノミネートされた。その名作『ショーシャンクの空に』が、色鮮やかな4Kデジタルリマスター、新素材で最新のスクリーンで甦る。

『ショーシャンクの空に』場面カット|写真2

ショーシャンク刑務所で起こる奇跡の物語

『ショーシャンクの空に』は、スティーブン・キング原作の「刑務所のリタ・ヘイワース」を映画化したもの。舞台はアメリカのメイン州ポートランド。殺人の罪で逮捕され、ショーシャンク刑務所へと送られたアンドリュー・デュフレーン(アンディ)。彼はその中で、逆境にも立ち向かいながら、自身の経験を活かし数奇な運命を辿っていく。画『ショーシャンクの空に』では、刑務所の中で受刑者が勝ち取り、分け与えた解放と救い、そして希望を描いていく。

『ショーシャンクの空に』場面カット|写真3

アンドリュー・デュフレーン(通称:アンディ)...ティム・ロビンス

若くして銀行の副頭取にまで出世した優秀な行員。妻とその愛人を射殺した罪で逮捕されるが身に覚えがなく、アンディは無罪を主張。しかし、その主張もむなしく、終身刑の判決が下る。アンディは、ショーシャンク刑務所に収監されてしまう。数年が過ぎたある日、銀行時代のスキルを買われ、監視役のハドレー主任が抱えていた遺産相続問題を解決。その報酬を受刑者にシェアした一件を機に運命が変わり始める。

レッド...モーガン・フリーマン

刑務所内の古株で“調達係”。仮釈放の審査を受けるも何度となく却下されている。刑務所の中で「しきたり」に逆らい孤立するアンディを見て、他の囚人とは違う何かを感じる。このレッドの調達力がアンディの運命を変えていく。

作品詳細

映画『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版
原題:The Shawshank Redemption
監督・脚本:フランク・ダラボン
原作:スティーブン・キング(「刑務所のリタ・ヘイワース」)
製作:ニキ・マーヴィン
音楽:トーマス・ニューマン
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン、クランシー・ブラウン
公開日:2022年6月17日(金) *新宿ピカデリーほか全国順次公開
上映時間:142分
1994年/アメリカ

Photos(4枚)

『ショーシャンクの空に』場面カット|写真1 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真2 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真3 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真4

Photos(4枚)

『ショーシャンクの空に』場面カット|写真1 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真2 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真3 『ショーシャンクの空に』場面カット|写真4

キーワードから探す