menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

とらや「虎モチーフ」の羊羹、虎の子どもたちや縞模様を和菓子で表現

とらや(TORAYA)は、干支「寅」にちなみ“虎モチーフ”の和菓子を2022年4月16日(土)より順次発売する。

時期によって変わる“虎モチーフ”の羊羹

寅年の2022年、とらやは3種の“虎モチーフ”の羊羹を販売。時期によって味わい、ビジュアルともに異なる、寅年ならではのユニークな羊羹が展開される。

《4月の虎》虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』

虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』中形 2,160円
虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』中形 2,160円

2022年4月16日(土)から5月上旬にかけて登場するのは、切り分けた際の断面に見える豆の様子を、虎の子どもたちに見立てた『子虎跳ねる』。模様の入り方が虎に似ているといわれる虎豆を使用。ほくほくとした食感の虎豆を散りばめた黄の蒸羊羹を、黒の蒸羊羹に重ねて、虎をイメージした色合いにした。

《6月の虎》特製羊羹『虎颯(とらはやて)』

特製羊羹『虎颯』中形 1,944円
特製羊羹『虎颯』中形 1,944円

続いて、6月1日(水)から6月中旬にかけては、風を切って颯爽と走る虎の縞模様をモチーフにした特製羊羹『虎颯』を発売。美しい透明感を持つ黄の琥珀羹と黒の煉羊羹を直線的に組み合わせて、グラフィカルな縞模様を描き出した。

《9月の虎》湿粉製棹物『月夜の虎』

湿粉製棹物『月夜の虎』中形 1,944円
湿粉製棹物『月夜の虎』中形 1,944円

9月1日(木)から9月中旬に向けては、湿粉製棹物『月夜の虎』を展開。黒砂糖を使用した丸みのあるやさしい甘さの小倉羊羹をそぼろ状にした黄・黒の餡で挟み、蒸し上げた。小倉羊羹で夜の静けさを、黄と黒のそぼろで月夜に照らされる虎を詩的に描き出す。職人の技がぎゅっと詰め込まれた、情緒あふれる和菓子となっている。

【詳細】

とらや 虎モチーフの和菓子
・虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』中形 2,160円
販売期間:2022年4月16日(土)~5月上旬※無くなり次第終了
・特製羊羹『虎颯』中形 1,944円
販売期間:2022年6月1日(水)~6月中旬※無くなり次第終了
・湿粉製棹物『月夜の虎』中形 1,944円
販売期間:2022年9月1日(木)~9月中旬※無くなり次第終了
取り扱い店舗:全国のとらや
※一部取り扱いのない店舗もあり。

Photos(3枚)

とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真1 とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真2 とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真3

Photos(3枚)

とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真1 とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真2 とらや(TORAYA) 虎モチーフ|写真3

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語