menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件

御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物―再現模造にみる天平の技―」が、2022年1月26日(水)から3月27日(日)まで、東京ミッドタウン内のサントリー美術館にて開催される。尚、本展は、奈良を皮切りに福岡や新潟、北海道などでも開催された巡回展となる。

正倉院宝物の精巧な“再現模造作品”約70件が集結

模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 
正倉院事務所蔵
模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 
正倉院事務所蔵

「よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」は、これまでに製作された正倉院宝物の再現模造作品の中から選りすぐりの逸品を一挙に公開する展覧会だ。会場では、約70件の再現模造作品と関連資料を展示。再現された宝物の美しさと、継承されてきた伝統技法に迫る。

伝統技術と最新の研究成果を融合、忠実な再現へ

模造 黄銅合子
正倉院事務所蔵
模造 黄銅合子
正倉院事務所蔵

奈良・東大寺の倉であった正倉院正倉に伝えられた約9,000件にもおよぶ正倉院宝物は、その多くが奈良時代に作られたもの。調度品、楽器、遊戯具、武器・武具、文房具、仏具、文書、染織品など、その内容は多岐にわたり、中には西域や唐から伝来した宝物も含まれている。1,300年近くの時を経て現存している正倉院宝物はきわめて脆弱で、例年秋に奈良で開催される「正倉院展」での展示を除き、ほとんど公開されてこなかった。

模造 黄銅合子の表面を削っている様子
正倉院事務所蔵
模造 黄銅合子の表面を削っている様子
正倉院事務所蔵

明治時代後半から始まった正倉院宝物の模造製作は、もともとは修理と一体の事業として取り組まれていたが、1972年以降は宝物の材料や技法、構造の忠実な再現に重点を置くようになる。以後、人間国宝をはじめ、名工たちによる熟練の伝統技術と、正倉院宝物の調査・研究成果を融合させ、優れた再現模造作品を生み出してきた。近年では、CTスキャンなどの技術を組み合わせて、内部構造まで忠実に再現した模造作品も作られている。

完成まで約8年「螺鈿紫檀五絃琵琶」

模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 裏
正倉院事務所蔵
模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 裏
正倉院事務所蔵

本展の注目は、様々な工芸技法によって美しく装飾された「螺鈿紫檀五絃琵琶」だ。希少材の紫檀を、乾燥による歪みが生じないように養生期間を設けながら段階的に加工。また、約600枚にも及ぶ装飾部材を加工するなど、多くの作り手が連携しながら再現模造された1品で、完成までには約8年もの年月が費やされている。

鏡や仏具、染織なども

模造 螺鈿箱
正倉院事務所蔵
模造 螺鈿箱
正倉院事務所蔵

また、鏡をはじめとする調度品や、帯・刀子などの装身具も、特に工芸の技術の高さがうかがえる品々。これらの宝物を材質や文様、技法などあらゆる面で忠実に再現することで、後の日本における工芸の発展の後押しとなった。

模造 酔胡王面
正倉院事務所蔵
模造 酔胡王面
正倉院事務所蔵

その他、華やかな天平文化を象徴するように鮮やかな伎楽の面や衣装、東大寺ゆかりの仏具、複雑な文様を表した錦などの染織品、装飾的な刀などの武器、奈良時代の文書行政の実態を物語る正倉院文書などが展示される。

【詳細】
御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物―再現模造にみる天平の技―」
会期:2022年1月26日(水)~3月27日(日)
※作品保護のため、会期中展示替えを実施。
会場:サントリー美術館
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
開館時間:10:00~18:00
※金・土および2月10日(木)、3月20日(日)は20:00まで開館
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※会期・開館時間は変更の場合あり。最新情報は当館ウェブサイトにて告知
休館日:火曜日(ただし3月22日は開館)
入館料:
・当日券:一般 1,500円、大学・高校生 1,000円、中学生以下無料
・前売券:一般 1,300円、大学・高校生 800円
※サントリー美術館受付、サントリー美術館公式オンラインチケット、ローソンチケット、セブンチケットにて取扱
※前売券の販売は展覧会開幕前日まで
※サントリー美術館受付での販売は開館日のみ
※あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示で100円割引
※割引適用は1種類まで(他の割引との併用不可)

【問い合わせ先】
TEL:03-3479-8600

Photos(11枚)

特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真1 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真2 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真3 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真4 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真5 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真6 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真7 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真8 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真9 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真10 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真11

Photos(11枚)

特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真1 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真2 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真3 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真4 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真5 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真6 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真7 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真8 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真9 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真10 特別展「よみがえる正倉院宝物」サントリー美術館で、忠実に再現された琵琶や調度品など約70件|写真11

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ピックアップ

東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
池内晶子の個展が府中市美術館で - 絹糸をつないでつくる、しなやかで繊細な空間
2021.12.18(土)~2022.2.27(日) 開催予定
池内晶子の個展が府中市美術館で - 絹糸をつないでつくる、しなやかで繊細な空間
新版画の版画家・川瀬巴水、風景木版画の代表作とともにたどる創作の軌跡 - 東京の展覧会情報も
2021.10.2(土)~2021.12.26(日)
新版画の版画家・川瀬巴水、風景木版画の代表作とともにたどる創作の軌跡 - 東京の展覧会情報も
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
21_21 DESIGN SIGHT“100年後の世界”を考える展覧会 - 未来への多彩な視座を紹介
2021.12.21(火)~2022.5.8(日) 開催予定
21_21 DESIGN SIGHT“100年後の世界”を考える展覧会 - 未来への多彩な視座を紹介

スケジュール

展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
2021.11.29(月)~2021.12.21(火)
展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
箱根ラリック美術館のイベント「星に願いを」“灯り”をテーマにルネ・ラリックの作品を展示
2021.11.29(月)~2022.3.18(金)
箱根ラリック美術館のイベント「星に願いを」“灯り”をテーマにルネ・ラリックの作品を展示
国立歴史民俗博物館「冬の華・サザンカ」日本の園芸文化を象徴する伝統植物“サザンカ”約140品種
2021.11.30(火)~2022.1.30(日)
国立歴史民俗博物館「冬の華・サザンカ」日本の園芸文化を象徴する伝統植物“サザンカ”約140品種
「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上
2021.12.1(水)~2021.12.25(土)
「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上
東海最大規模の万華鏡展「ザ万華鏡」名古屋栄三越で、LEDライトを使った万華鏡など作品400点以上
2021.12.1(水)~2021.12.6(月)
東海最大規模の万華鏡展「ザ万華鏡」名古屋栄三越で、LEDライトを使った万華鏡など作品400点以上
 スケジュール一覧