menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』主演ベネディクト・カンバーバッチが“残忍で執拗”な牧場主に

ベネディクト・カンバーバッチ主演の映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』が公開。第94回アカデミー賞では最多ノミネート&監督賞を受賞。第79回ゴールデン・グローブ賞ではドラマ部門作品賞、監督賞、助演男優賞を受賞した。

緊迫した関係をリアルに描く人間ドラマ

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真1

映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』は、1920年代のアメリカ・モンタナ州を舞台にした人間ドラマ。周りの⼈々に恐怖と畏怖を与えるカリスマ的な牧場主フィル・バーバンクと、その弟ジョージ、ジョージの妻ローズ、息⼦ピーターらを巡り、絡み合う緊迫した関係をリアルに描く。

<映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』あらすじ>
ある⽇、地元の未亡⼈ローズと、その息⼦ピーターと出会った⼤牧場主のバーバンク兄弟。弟・ジョージはローズと結婚し、家に迎え⼊れることに。これにショックを受けたフィルは、すべてを壊そうと、残忍で執拗な攻撃を仕掛けるが、とある事件をきっかけに、⼈を愛することへの可能性が芽⽣え始め̶。

第94回アカデミー賞で監督賞&最多ノミネート

映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』は、第94回アカデミー賞で11部門12ノミネートの最多ノミネートを達成し、ジェーン・カンピオンが監督賞を受賞。

第79回ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門作品賞を受賞

第79回ゴールデン・グローブ賞の最多7部門にノミネートされ、ドラマ部門作品賞、監督賞(ジェーン・カンピオン)、助演男優賞(コディ・スミット=マクフィー)を受賞。また、第78回ベネチア国際映画祭では、銀獅⼦賞(監督賞)を受賞するなど、賞レースを席巻している。

主演ベネディクト・カンバーバッチが“残忍で執拗”な牧場主に

主演を務めるのは、『クーリエ:最高機密の運び屋』『モーリタニアン 黒塗りの記録』と出演作が続くベネディクト・カンバーバッチ。カリスマ性を持つ“残忍で執拗”な男を、どのように演じきるのか注目したい。

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真2

<主な登場人物&キャスト>
フィル・バーバンク(ベネディクト・カンバーバッチ)...周りの⼈々に恐怖と畏怖を与えるカリスマ的な牧場主。
ジョージ・バーバンク(ジェシー・プレモンス)...フィルの弟。

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真4

ローズ(キルステン・ダンスト)...ジョージの妻。未亡⼈だったが、息⼦ピーターを連れ、ジョージと結婚する。

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真3

ピーター(コディ・スミット=マクフィー)...ローズの息⼦。コディ・スミット=マクフィーはピーター役で第79回ゴールデン・グローブ賞で助演男優賞を受賞した。

パルムドール受賞のジェーン・カンピオンが監督

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真5

メガホンを取るのは、ジェーン・カンピオン。『ピアノ・レッスン』で⼥性初のカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した監督だ。

【詳細】
Netflix映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』
公開日:2021年11⽉19⽇(⾦)より⼀部劇場にて公開
※12⽉1⽇(⽔)よりNetflixにて全世界独占配信。
監督:ジェーン・カンピオン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、キルステン・ダンスト、ジェシー・プレモンス、コディ・スミット=マクフィ

Photos(6枚)

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真1 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真2 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真3 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真4 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真5 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』場面カット|写真6

Photos(6枚)

キーワードから探す

関連用語