menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. 特集

映画『シャイニング』(1980年)

シャイニング
『シャイニング』デジタル配信中
ブルーレイ 2,619円/DVD特別版 コンチネンタル・バージョン 1,572円
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

公開年:1980年

映画『シャイニング』は、スティーブン・キングの原作小説を、スタンリー・キューブリック監督が映画化した名作ホラー。ジャック・ニコルソン主演で、冬季閉鎖中のリゾートホテルの管理人一家が、悪霊たちによって狂気の淵に沈みゆくさまを映した。2019年には、40年後を描いた続編『ドクター・スリープ』も公開。

映画『13日の金曜日』(1980年)

13日の金曜日
『13日の金曜日』
ブルーレイ 2,619円/DVD特別版 1,572円
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
Friday the 13th is a trademark of New Line Productions, Inc. © 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

公開年:1980年

殺人鬼ジェイソンを中心としたストーリーを描く、ホラー映画の金字塔『13日の金曜日』シリーズの第1作目。1980年6月13日---金曜日、のちに“ジェイソンの故郷”として永遠に記憶されるキャンプ場「クリスタル・レイク」で、若者たちが無残に殺されていく。

映画『エルム街の悪夢』(1986年)

エルム街の悪夢
『エルム街の悪夢』デジタル配信中、ブルーレイ 2,619円
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
TM & © 2011 New Line Productions, Inc. All rights reserved.

公開年:1986年

夢の中から人々を襲う殺人鬼フレディ・クルーガーの凶行を描いた名作ホラー映画『エルム街の悪夢』シリーズの1作目。スラッシャー映画の先駆けとなり、2010年にはリメイク版も公開され、ヒットを飛ばした。ハリウッドスター、ジョニー・デップの映画デビュー作でもある。

映画『エイリアン』(1979年)

エイリアン
『エイリアン』
製作40周年記念版 <4K ULTRA HD + 2Dブルーレイ/2枚組>
発売中/デジタル配信中
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

公開年:1979年

SFホラーの金字塔として知られる、リドリー・スコット監督の映画『エイリアン』シリーズ第1作目。地球への帰路を急ぐ宇宙船ノストロモ号に、謎の異星人“エイリアン”が侵入し、本能の赴くままに乗組員の命を奪っていく。ただ一人生き残ったリプリーと“エイリアン”の闘いの結末は...?

映画『サスペリア』(1977年)

サスペリア
『サスペリア』4Kレストア版 Ultra HD Blu-ray 7,800円 発売中(2021年10月現在)
発売元:ハピネット・メディアマーケティング/是空
販売元: 株式会社ハピネット・メディアマーケティング
© VIDEA S.P.A.

公開年:1977年

『サスペリア』は、イタリアの鬼才ダリオ・アルジェントが創造したゴシック・ホラー映画の名作。宝石のような色彩の乱舞や華麗な殺人描写で、“史上最も美しいホラー映画”との呼び声も高い。2019年には『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督がリメイク

映画『オーメン』(1976年)

オーメン
『オーメン』
ブルーレイ発売中/デジタル配信中
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

公開年:1976年

ホラー映画『オーメン』は、6月6日午前6時に誕生し、頭に「666」のアザを持つ悪魔の子ダミアンを巡る物語。リメイク版を含め映画5本とテレビドラマにもなった人気シリーズの1作目にあたる。第49回アカデミー賞作曲賞を受賞した“恐怖を煽る”劇中音楽にも注目。

映画『エクソシスト』(1974年)

エクソシスト
『エクソシスト』デジタル配信中
【初回限定生産】ブルーレイ 2,619円/ディレクターズカット版DVD 1,572円
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

公開年:1974年

映画『エクソシスト』は、アカデミー賞・ゴールデングローブ賞などの賞レースを席巻し、一大オカルトブームを巻き起こした名作ホラー。“悪魔憑き”というジャンルを生み出し、後のホラー映画に多大な影響を及ぼした。悪霊に取り憑かれた少女とその母親、悪霊に挑む神父の姿を描く。6作品に渡りシリーズ化され、2023年には新たな続編3部作の公開も予定。

映画『ヘルハウス』(1974年)

ヘルハウス
『ヘルハウス』
ブルーレイ発売中/デジタル配信中
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

公開年:1974年

『ヘルハウス』は、リチャード・マシスン原作の小説『地獄の家』を実写化したホラー映画。日本では『エクソシスト』と同年1974年に公開され、オカルトブームをけん引した。呪われた館、科学では解けない心霊現象に、ロディ・マクドウォール演じる霊媒師が挑む。

映画『悪魔のいけにえ』(1974年)

公開年:1974年

トビー・フーパー監督の商業デビュー作、映画『悪魔のいけにえ』は低予算で制作されたにもかかわらず、ホラー映画史に名を刻むことになった名作。人の顔の皮を被り電動ノコギリをふりかざす大男「レザーフェイス」が、観客を恐怖に陥れた。実際に起きた事件をベースにしている。

【邦画】“背筋が凍る”日本のホラー映画&スリラー映画

映画『犬鳴村』(2020年)

犬鳴村
©2019 「犬鳴村」製作委員会

公開日:2020年2月7日(金)

映画『犬鳴村』は、『呪怨』を手掛けたホラー映画の巨匠・清水崇による人気シリーズ「恐怖の村」1作目。実在する最凶心霊スポット“犬鳴村”に足を踏み入れてしまった壇上に襲い掛かる恐怖を描く。後に『樹海村』『牛首村』も制作。

映画『シライサン』(2020年)

シライサン
©2020松竹株式会社

公開日:2020年1月10日(金)

ホラー映画『シライサン』は、小説家・乙一として知られる安達寛高の長編監督デビュー作。変死を遂げた若者が、死の直前に残した謎の言葉“シライサン”。“シライサン”の呪いが徐々に明らかになっていくが、そこには理解を超えた、戦慄の事実が待ち受けていた。

映画『貞子』(2019年)

貞子
©2019「貞子」製作委員会

公開日:2019年5月24日(金)

映画『貞子』は、日本の名作ホラー『リング』で監督を務めた中田秀夫が再びメガホンを取り、恐怖の“原点”を描いたもの。病院で心理カウンセラーとして働く女性と、心霊動画で再生回数を獲得しようとするYouTuberの弟を軸に、“貞子”を再び世に解き放つ。

映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』(2016年)

残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―
©2016「残穢-住んではいけない部屋-」製作委員会

公開日:2016年1月30日(土")

第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美によるホラー小説を、ミステリーの名手・中村義洋監督が映画化した『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』。奇妙な“音”する部屋の真相に、小説家と女子大生が迫る。2人がたどり着く驚愕のラストとは?竹内結子や橋本愛が出演。

映画『クロユリ団地』(2013年)

クロユリ団地
©2013「クロユリ団地」製作委員会

公開日:2013年5月18日(土")

『クロユリ団地』は、映画『リング』で“貞子”ブームを生み出したジャパニーズホラーの巨匠・中田秀夫監督によるホラー映画。13年前から謎の死が続く老朽化した集合住宅『クロユリ団地』を舞台に、孤独が呼び寄せる恐怖の連鎖を描く。前田敦子&成宮寛貴が主演。

【邦画】“世界が震撼”名作ジャパニーズホラー映画&スリラー映画

映画『リング』(1998年)

リング
『リング』
価格:Blu-ray 4,180円
発売元:KADOKAWA・販売元:ポニーキャニオン
※2021年11月時点の情報。
©1998「リング」「らせん」製作委員会

公開年:1998年

映画『リング』は、鈴木光司の同名小説を中田秀夫監督が実写映画化した名作。“貞子”というキャラクターを生み出し、後に続くジャパニーズホラーの火付け役となった。松嶋菜々子が演じる浅川玲子と、真田広之演じるその夫は、見たものを死に至らしめると噂の「呪いのビデオテープ」を観てしまう...。

映画『呪怨』(2003年)

呪怨
『呪怨 劇場版』
Blu-ray:2,750円 、DVD(デラックス版):1,222円
発売元: NBCユニバーサル・エンターテイメント
※2021年10月の情報。
©「呪怨」製作委員会

公開年:2003年

清水崇監督の映画『呪怨』は、1999年に誕生したホラービデオ「呪怨」に端を発するシリーズの劇場版第1作目。『リング』の貞子と並び、ジャパニーズホラーを代表する伽椰子というキャラクターを生み出した。伽椰子の怨念が人々を襲う。その人気の高さから、ハリウッドでもリメイクされた。

映画『仄暗い水の底から』(2002年)

仄暗い水の底から
『仄暗い水の底から』
DVD発売中 ※2021年10月現在
発売元:バップ
©2002「仄暗い水の底から」製作委員会

公開年:2002年

『仄暗い水の底から』は、『リング』でヒットを飛ばした中田秀夫が4年後に発表したホラー映画。離婚調停中の松原淑美と娘・郁子は、新しく住み始めたマンションに不安な気配を感じとっていた。怪奇現象の果てに、愛娘・郁子に異変が…。黒木瞳が主演。

映画『着信アリ』(2004年)

着信アリ
『着信アリ』(通常版)
DVD発売中 ※2021年10月現在。
発売元:角川映画 販売元:バップ
©2004「着信アリ」製作委員会

公開年:2004年

『着信アリ』は、携帯電話をモチーフにした心霊ホラー映画。着信時刻は3日後、自分の死の予告時間。残されたメッセージは自分の死ぬ間際の声だった...。企画・原作は秋元康、監督は三池崇史。柴咲コウ、堤真一らが出演している。

Photos(1枚)

“トラウマ級”名作ホラー映画&スリラー映画おすすめ30選、邦画洋画の名作集【2023年最新版】|写真1

Photos(1枚)

“トラウマ級”名作ホラー映画&スリラー映画おすすめ30選、邦画洋画の名作集【2023年最新版】|写真1