menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」江戸東京博物館で - 縄文人の“生”の暮らしぶりを紹介

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」が、江戸東京博物館にて、2021年10月9日(土)から12月5日(日)まで開催される。

江戸の生活・文化の源流としての“東京の縄文人”

重要文化財 土製耳飾 縄文時代(晩期) 江戸東京たてもの園蔵
重要文化財 土製耳飾 縄文時代(晩期) 江戸東京たてもの園蔵

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」は、「東京の縄文人」をテーマに、縄文時代を生きた人びとの“生”の暮らしぶりに迫る展覧会だ。江戸の暮らしや文化を回顧するよすがとして、その源流にあたる東京の縄文人の生活へと光をあてる。

会場では、これまで江戸東京の多彩な暮らしや文化を歴史資料に基づいて復元・再現してきた同館ならではの視点から、展示を構成。「土製耳飾」をはじめとする縄文時代の出土品などを、それらが使用されていた生活空間、道具の実際の使用方法などとともに紹介する。

展覧会概要

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」
会期:2021年10月9日(土)~12月5日(日)
会場:江戸東京博物館
住所:東京都墨田区横綱1-4-1
休館日:月曜日(祝日または振替休日の場合はその翌日)
開館時間:9:30〜17:30(土日祝日は19:30まで)
※入館は閉館30分前まで
※詳細は決まり次第告知

【問い合わせ先】
江戸東京博物館
TEL:03-3626-9974 (代表)
9:00〜17:00(休館日のぞく)

Photos(1枚)

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」江戸東京博物館で - 縄文人の“生”の暮らしぶりを紹介 画像1

Photos(1枚)

特別展「縄文2021─東京に生きた縄文人─」江戸東京博物館で - 縄文人の“生”の暮らしぶりを紹介 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
[2021年]バレンタインチョコレート特集「ホテル」編、ホテルのおすすめ高級チョコを一挙紹介
[2021年]バレンタインチョコレート特集「ホテル」編、ホテルのおすすめ高級チョコを一挙紹介

スケジュール

「こわくて、たのしいスイスの絵本展」神戸ファッション美術館で、“グリム童話”の挿絵など作品約150点
2021.1.30(土)~2021.3.28(日)
「こわくて、たのしいスイスの絵本展」神戸ファッション美術館で、“グリム童話”の挿絵など作品約150点
岐阜県美術館「1894 Visions ロートレックとその時代」展、絵画など約200点から探る世紀末
2021.1.30(土)~2021.3.14(日)
岐阜県美術館「1894 Visions ロートレックとその時代」展、絵画など約200点から探る世紀末
金沢・国立工芸館「うちにこんなのあったら展」ドレッサーや富本憲吉など、デザイン&工芸の作品約150点
2021.1.30(土)~2021.4.15(木)
金沢・国立工芸館「うちにこんなのあったら展」ドレッサーや富本憲吉など、デザイン&工芸の作品約150点
「ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」広島・大阪で - ルーベンスの油彩画など
2021.1.30(土)~2021.3.28(日)
「ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」広島・大阪で - ルーベンスの油彩画など
展覧会「20世紀のポスター[図像と文字の風景]」東京都庭園美術館で、“構成的ポスター”の発展を辿る
2021.1.30(土)~2021.4.11(日)
展覧会「20世紀のポスター[図像と文字の風景]」東京都庭園美術館で、“構成的ポスター”の発展を辿る
 スケジュール一覧