menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」が、森アーツセンターギャラリーにて2019年9月21日(土)から11月17日(日)まで開催される。

ジャン=ミシェル・バスキア
Untitled, 1982 
Oilstick, acrylic, and spray paint on canvas
183 x 173 cm 
Yusaku Maezawa Collection, Chiba
 Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat. 
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Untitled, 1982
Oilstick, acrylic, and spray paint on canvas
183 x 173 cm
Yusaku Maezawa Collection, Chiba
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

27歳で人生の幕を閉じた、天才画家バスキアとは

ジャン=ミシェル・バスキアは、アンディ・ウォーホルにインスピレーションを与え、一流のアート・コレクターとしても名高いデヴィッド・ボウイのコレクションに名を連ねるなど、20世紀のアートシーンに衝撃を与えたアーティストのひとり。しかし、ドラマティックな成功を掴みながらも、バスキアは27歳で早すぎる死を迎えた。

短い人生のうち、バスキアが本格的にアートに費やしたのは10年。そのわずかな時の中で、バスキアは、新たな具象表現的な要素を取り入れた3,000点を越すドローイングと、1,000点以上の絵画作品を残している。

また、バスキアはアートシーンだけでなく、死後、現代に至るまでファッションやカルチャーに大きな影響を及ぼしており、オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)やルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)なども、過去に彼のアートを用いたアイテムを発売している。

ジャン=ミシェル・バスキア
Napoleon,1982
Acrylic and oilstick on canvas, mounted on tied wood supports
121.92 x 121.92 cm
Private Collection, Courtesy of the Milwaukee Art Museum
Photo: John R. Glembin
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Napoleon,1982
Acrylic and oilstick on canvas, mounted on tied wood supports
121.92 x 121.92 cm
Private Collection, Courtesy of the Milwaukee Art Museum
Photo: John R. Glembin
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

バスキアと日本の関係についても迫る、約130点の絵画やドローイング

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」は、2017年から2018年までロンドン・バービカンセンターで開催された「Basquiat:Boom for Real」と、2019年1月までパリで開催された「Jean-Michel Basquiat」をキュレーションした、バスキア研究の世界的権威ディーター・ブッフハートを迎え、彼が日本のために独自に企画する大規模展。会場では、世界から集めた絵画やドローイングなど約130点を通して、バスキアの短い生涯と彼が生きた時代を辿り、その中でも特別企画としてバスキアと日本の関わりについて紹介する。

ジャン=ミシェル・バスキア
Onion Gum, 1983
Acrylic and oilstick on canvas
177.8 x 203.2 x 5 cm
Courtesy Van de Weghe Fine Art, New York
Photo: Camerarts, New York
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Onion Gum, 1983
Acrylic and oilstick on canvas
177.8 x 203.2 x 5 cm
Courtesy Van de Weghe Fine Art, New York
Photo: Camerarts, New York
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

バスキアは、生前、度々来日し、日本において10を超える個展とグループ展を開催していた。「Yen」のモチーフを使うなど、バブル景気を迎えていた当時の日本の世相を反映した作品も制作している。バスキアと日本との多方面にわたる絆、日本の豊かな歴史や文化が創作に及ぼした知られざる影響についても知ることができる、貴重な機会となるだろう。

前ZOZO、前澤友作の所有作品も展示

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」では、株式会社ZOZOの代表取締役前社長である前澤友作が所有するバスキア作品も1点展示される。前澤は展覧会開催にあたって次のようにコメント。

「今回、私が出品させていただいた青いバスキア作品ですが、実は本展覧会にお貸出しする前に2ヶ月ほど自宅のリビングに掛け、生活を共にしていました。圧倒的な存在感で一瞬でリビングルームの空気が変わりましたが、それは威圧感のようなものとは違い、温かさや癒しを伴うとても心地の良い変化でした。そして生活の中で、毎日毎日作品と対峙する度に、何か新しい発見があり、自分の背中をそっと押してくれているような錯覚にも陥りました。自分の日々のわずかな心情の変化に呼応してくれていたんだと思います。 」

音声ガイドは吉岡里帆

アート好きでも知られる女優・吉岡里帆が、本展で音声ガイドに初挑戦する。吉岡は、バスキアの内面的魅力や作品のエネルギッシュさが伝わるようなガイドにしたいと意気込みを語っている。

【詳細】
「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」
会期:2019年9月21日(土)~11月17日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
住所:住所:東京都港区六本木6-10-1

Photos(5枚)

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像1 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像2 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像3 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像4 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像5

Photos(5枚)

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像1 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像2 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像3 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像4 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約130点 画像5

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
苺アフタヌーンティー2021、東京・大阪ほか全国の高級ホテルやレストランで嗜む絶品スイーツ
苺アフタヌーンティー2021、東京・大阪ほか全国の高級ホテルやレストランで嗜む絶品スイーツ
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品

スケジュール

特集展示「東アジアを駆け抜けた身体」千葉・国立歴史民俗博物館で、日本・台湾の“近代化とスポーツ”を辿る
2021.1.26(火)~2021.3.14(日)
特集展示「東アジアを駆け抜けた身体」千葉・国立歴史民俗博物館で、日本・台湾の“近代化とスポーツ”を辿る
風景画家・吉田博の展覧会が東京都美術館で - 水の流れ、光の移ろいを捉える木版画を一挙公開
2021.1.26(火)~2021.3.28(日)
風景画家・吉田博の展覧会が東京都美術館で - 水の流れ、光の移ろいを捉える木版画を一挙公開
「こわくて、たのしいスイスの絵本展」神戸ファッション美術館で、“グリム童話”の挿絵など作品約150点
2021.1.30(土)~2021.3.28(日)
「こわくて、たのしいスイスの絵本展」神戸ファッション美術館で、“グリム童話”の挿絵など作品約150点
岐阜県美術館「1894 Visions ロートレックとその時代」展、絵画など約200点から探る世紀末
2021.1.30(土)~2021.3.14(日)
岐阜県美術館「1894 Visions ロートレックとその時代」展、絵画など約200点から探る世紀末
金沢・国立工芸館「うちにこんなのあったら展」ドレッサーや富本憲吉など、デザイン&工芸の作品約150点
2021.1.30(土)~2021.4.15(木)
金沢・国立工芸館「うちにこんなのあったら展」ドレッサーや富本憲吉など、デザイン&工芸の作品約150点
 スケジュール一覧