menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」が、森アーツセンターギャラリーにて2019年9月21日(土)から11月17日(日)まで開催される。

ジャン=ミシェル・バスキア
Untitled, 1982 
Oilstick, acrylic, and spray paint on canvas
183 x 173 cm 
Yusaku Maezawa Collection, Chiba
 Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat. 
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Untitled, 1982
Oilstick, acrylic, and spray paint on canvas
183 x 173 cm
Yusaku Maezawa Collection, Chiba
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

27歳で人生の幕を閉じた、天才画家バスキアとは

ジャン=ミシェル・バスキアは、アンディ・ウォーホルにインスピレーションを与え、一流のアート・コレクターとしても名高いデヴィッド・ボウイのコレクションに名を連ねるなど、20世紀のアートシーンに衝撃を与えたアーティストのひとり。しかし、ドラマティックな成功を掴みながらも、27歳で早すぎる死を迎えた。短い人生のうち、バスキアが本格的にアートに費やしたのは10年。そのわずかな時の中で、バスキアは、新たな具象表現的な要素を取り入れた2,000点を越すドローイングと、1,000点以上の絵画作品を残している。

また、バスキアはアートシーンだけでなく、死後、現代に至るまでファッションやカルチャーに大きな影響を及ぼしてきた。ファッションブランドとのコラボレーションも多く、オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)やルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)なども、過去に彼のアートを用いたアイテムを発売している。

ジャン=ミシェル・バスキア
Napoleon,1982
Acrylic and oilstick on canvas, mounted on tied wood supports
121.92 x 121.92 cm
Private Collection, Courtesy of the Milwaukee Art Museum
Photo: John R. Glembin
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Napoleon,1982
Acrylic and oilstick on canvas, mounted on tied wood supports
121.92 x 121.92 cm
Private Collection, Courtesy of the Milwaukee Art Museum
Photo: John R. Glembin
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

バスキアと日本の関係についても迫る、約80点の絵画やドローイング

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」は、2017年から2018年までロンドン・バービカンセンターで開催された「Basquiat:Boom for Real」と、2019年1月までパリで開催された「Jean-Michel Basquiat」をキュレーションした、バスキア研究の世界的権威ディーター・ブッフハートを迎え、彼が日本のために独自に企画する大規模展。会場では、世界から集めた絵画やドローイングなど約80点を通して、バスキアの短い生涯と彼が生きた時代を辿り、その中でも特別企画としてバスキアと日本の関わりについて紹介する。

ジャン=ミシェル・バスキア
Onion Gum, 1983
Acrylic and oilstick on canvas
177.8 x 203.2 x 5 cm
Courtesy Van de Weghe Fine Art, New York
Photo: Camerarts, New York
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York
ジャン=ミシェル・バスキア
Onion Gum, 1983
Acrylic and oilstick on canvas
177.8 x 203.2 x 5 cm
Courtesy Van de Weghe Fine Art, New York
Photo: Camerarts, New York
Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat.
Licensed by Artestar, New York

バスキアは、生前、度々来日し、日本において10を超える個展とグループ展を開催していた。「Yen」のモチーフを使うなど、バブル景気を迎えていた当時の日本の世相を反映した作品も制作している。バスキアと日本との多方面にわたる絆、日本の豊かな歴史や文化が創作に及ぼした知られざる影響についても知ることができる、貴重な機会となるだろう。

【詳細】
「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」
会期:2019年9月21日(土)~11月17日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
住所:住所:東京都港区六本木6-10-1

Photos(4枚)

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像1 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像2 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像3 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像4

Photos(4枚)

バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像1 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像2 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像3 バスキア日本初の大規模展、六本木で開催 - 知られざる日本との関係に迫る絵画など約80点 画像4

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
夏フェス情報 2019 - フジロックやサマソニ、日本初上陸のクラシック音楽フェスほか
夏フェス情報 2019 - フジロックやサマソニ、日本初上陸のクラシック音楽フェスほか

スケジュール

「アートになった猫たち展」日比谷図書文化館で開催 - “猫”を描いた浮世絵や近代美人画約100点
4月26日(金)~6月23日(日)開催
「アートになった猫たち展」日比谷図書文化館で開催 - “猫”を描いた浮世絵や近代美人画約100点
スヌーピーを世界で唯一自由に描ける画家「トム・エバハート」展示販売会が東京・福岡で開催
4月26日(金)~5月6日(月)開催
スヌーピーを世界で唯一自由に描ける画家「トム・エバハート」展示販売会が東京・福岡で開催
展覧会「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」東京や広島など巡回、日本初公開含む名作80点
4月27日(土)~6月30日(日)開催
展覧会「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」東京や広島など巡回、日本初公開含む名作80点
「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」東京で - 北欧を代表するアーティストのセラミックなど約200点
4月27日(土)~6月16日(日)開催
「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」東京で - 北欧を代表するアーティストのセラミックなど約200点
東京で「シド・ミード展」映画美術の巨匠によるガンダムデザイン&映画『スタートレック』などSF作品画
4月27日(土)~5月19日(日)開催
東京で「シド・ミード展」映画美術の巨匠によるガンダムデザイン&映画『スタートレック』などSF作品画
 スケジュール一覧