menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」が、2019年7月6日(土)から10月6日(日)まで、三菱一号館美術館にて開催される。

革新的なドレスを生み出したマリアノ・フォルチュニ

マリアノ・フォルチュニ《オペラジャケット》1920年代 絹ゴーズにステンシル・プリント、トンボ玉
《デルフォス》1920年代 絹サテン・トンボ玉 神戸ファッション美術館
マリアノ・フォルチュニ《オペラジャケット》1920年代 絹ゴーズにステンシル・プリント、トンボ玉
《デルフォス》1920年代 絹サテン・トンボ玉 神戸ファッション美術館

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」は、軽くしなやかな絹のプリーツドレス「デルフォス」で、20世紀初頭の服飾界の寵児となったアーティスト、デザイナーのマリアノ・フォルチュニの生い立ちから、多彩な創作活動まで、その全貌に迫る展覧会。

マリアノ・フォルチュニ《ペーザロ・オルフェイ宮内部 主階》制作年不詳 カーボンプリント フォルチュニ美術館
マリアノ・フォルチュニ《ペーザロ・オルフェイ宮内部 主階》制作年不詳 カーボンプリント フォルチュニ美術館
© Fondazione Musei Civici di Venezia - Museo Fortuny

会場では、もともとフォルチュニの邸宅兼アトリエであった、ヴェネツィアのフォルチュニ美術館に所蔵されている日本初公開の作品を紹介する。絹のドレスやコートといった服飾作品を軸に、絵画、版画、写真、舞台衣装、デザイン関連資料など、フォルチュニのヴィジョンを投影した幅広い作品が集結する。

絹のプリーツドレス「デルフォス」

マリアノ・フォルチュニ《デルフォス》1910年代 絹サテン、トンボ玉 島根県立石見美術館
展示期間8/20~10/6
マリアノ・フォルチュニ《デルフォス》1910年代 絹サテン、トンボ玉 島根県立石見美術館
展示期間8/20~10/6

フォルチュニがドレスの概念に革命をもたらした、繊細なプリーツを施したドレス「デルフォス」は、紀元前5世紀に制作された彫刻からインスパイアされた1着。日本から輸入されたといわれる最高級の絹地を鮮やかな色彩に染め、エレガントに仕立てている。軽やかな「デルフォス」は女性をコルセットから解き放ち、身体の自然な曲線を美しく見せた。

マリアノ・フォルチュニ《室内着》1910年代 絹タフタにステンシル・プリント
公益財団法人 京都服飾文化研究財団 撮影:リチャード・ホートン
マリアノ・フォルチュニ《室内着》1910年代 絹タフタにステンシル・プリント
公益財団法人 京都服飾文化研究財団 撮影:リチャード・ホートン

「デルフォス」の他、きものの形状から影響を受けている上衣や、絹ベルベットにエキゾチックな模様を施したマントやジャケットなど、丁寧な作りの華やかな服を生み出した。フォルチュニは、日本の染め型紙を蒐集しており、型紙を用いた防染染めの技術をプリントの技術に生かしたと言われている。

写真やアートなど多彩な創作活動

マリアノ・フォルチュニ《アンリエット・フォルチュニ、芸術家の妻》1915年 テンペラ/厚紙 フォルチュニ美術館
マリアノ・フォルチュニ《アンリエット・フォルチュニ、芸術家の妻》1915年 テンペラ/厚紙 フォルチュニ美術館
© Fondazione Musei Civici di Venezia - Museo Fortuny

フォルチュニは、服飾・染織デザイナーとしての活動の他、画家、版画家、舞台芸術家、写真家としても活躍。また、自ら服飾作品を世間に提供するプロデューサーでもあった。自邸であるオルフェイ宮内部やヴェネツィアの街角、自分の染織作品の展覧会など、多彩な主題を切り取った写真や、「デルフォス」を身に着けた妻・アンリエットをモデルにした絵画、リヒャルト・ワーグナーの歌劇の場面を描いた絵画などを制作している。

マリアノ・フォルチュニ《ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指輪』よりジークフリートとラインの乙女》制作年不詳 テンペラ/板 フォルチュニ美術館
マリアノ・フォルチュニ《ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指輪』よりジークフリートとラインの乙女》制作年不詳 テンペラ/板 フォルチュニ美術館
© Fondazione Musei Civici di Venezia - Museo Fortuny

さらに、舞台照明、劇場設計、舞台衣装など舞台関係の仕事も手掛けており、表現ジャンルは多岐にわたるものの、その1つ1つが密接に関連し合っているのが見て取れる。

タイアップメニューも

タイアップデザート「マリアノ・フォルチュニ」 900円+税
タイアップデザート「マリアノ・フォルチュニ」 900円+税

三菱一号館美術館に併設するカフェ・バー「Café 1894」では、展覧会タイアップメニューが登場。フォルチュニの生み出した「デルフォス」や染付の布地をイメージした、ガーゼに包んだ「クレームダンジュ」は、マンゴーやパッションフルーツ、白桃のシャーベットを添えた、ふわふわ食感のチーズケーキだ。ランチタイムには、牛サーロインのイタリア風ステーキを含むランチセット「ヴェネツィアの魔術師」も提供される。

詳細

マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展
会期:2019年7月6日(土)~10月6日(日)
開館時間:10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで(祝日を除く金曜、第2水曜、8月12日~15日、会期最終週平日は21:00まで)
会場:三菱一号館美術館
住所:東京都千代田区丸の内2-6-2
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
料金:一般 1,700円 / 高校・大学生 1,000円 / 小・中学生500円
※前売券は一般のみ 1,500円
※前売券は2019年3月14日~7月5日まで販売。販売場所は、ローソン/ミニストップ、チケットぴあ、セブンチケット、都内チケットポート、三菱一号館美術館チケット購入サイトWEBKET。
※障がい者手帳持参者は半額、付添1名まで無料。
※学生無料ウィークは7月20日~31日
休館日:月曜日(ただし、祝日・振替休日の場合、9月30日とトークフリーデーの7月29日、8月26日は開館)

■タイアップメニュー
販売期間:2019年7月6日(土)~10月6日(日)
場所:Café 1894(三菱一号館美術館 1F)
・タイアップランチ「ヴェネツィアの魔術師」2,200円+税(販売時間:11:00~14:00)
・タイアップデザート 「マリアノ・フォルチュニ」 900円+税(販売時間:14:00~17:00)

Photos(16枚)

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真1 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真2 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真3 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真4 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真5 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真6 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真7 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真8 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真9 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真10 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真11 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真12 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真13 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真14 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真15 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真16

Photos(16枚)

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真1 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真2 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真3 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真4 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真5 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真6 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真7 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真8 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真9 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真10 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真11 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真12 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真13 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真14 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真15 「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」三菱一号館美術館で、革命的ドレス「デルフォス」登場|写真16

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
第14回恵比寿映像祭が東京都写真美術館ほかで -「スペクタクル後」をテーマに現代の映像表現を紹介
2022.2.4(金)~2022.2.20(日)
第14回恵比寿映像祭が東京都写真美術館ほかで -「スペクタクル後」をテーマに現代の映像表現を紹介
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
2022.1.28(金)~2022.3.25(金)
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
埼玉県立近代美術館の開館40周年記念展 - 美術館の活動の歴史を紹介、黒川紀章による建築にも着目
2022.2.5(土)~2022.5.15(日) 開催予定
埼玉県立近代美術館の開館40周年記念展 - 美術館の活動の歴史を紹介、黒川紀章による建築にも着目
“ダニエル・アーシャム×ポケモン”東京5会場で展覧会 - ショートアニメや彫刻、ペインティングも
2022.2.5(土)~2022.2.26(土) 開催予定
“ダニエル・アーシャム×ポケモン”東京5会場で展覧会 - ショートアニメや彫刻、ペインティングも

スケジュール

企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
2022.1.22(土)~2022.3.13(日)
企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
2022.1.22(土)~2022.5.15(日)
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
展覧会「オルタナティブ! 小池一子展」東京で- デザインやアートなど、ジャンルを超えた活動を紹介
2022.1.22(土)~2022.3.21(月)
展覧会「オルタナティブ! 小池一子展」東京で- デザインやアートなど、ジャンルを超えた活動を紹介
滋賀県立美術館「人間の才能 生みだすことと生きること」アール・ブリュットを再考、“つくること”の根源へ
2022.1.22(土)~2022.3.27(日)
滋賀県立美術館「人間の才能 生みだすことと生きること」アール・ブリュットを再考、“つくること”の根源へ
「生誕100年 元永定正展」兵庫県立美術館で -「具体」を代表する作家、初期代表作や立体作品を紹介
2022.1.22(土)~2022.7.3(日)
「生誕100年 元永定正展」兵庫県立美術館で -「具体」を代表する作家、初期代表作や立体作品を紹介
 スケジュール一覧