menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   ディテール   >   プリーツ: pleat

プリーツpleat

プリーツについて

衣服に立体感を出すため、装飾のために、運動量をだすために付けられ「ひだ、折りめ」のこと。 折り山ははっきりと角になっているいるものが多い。幅や素材により柔らかいものなど様々な表現ができる。折り山が途中で消えるものはダーツと言い、折り目がついていないものはタックと言う。イッセイミヤケのプリーツ技術が有名。

Newsプリーツの関連ニュース

Brandsプリーツの関連ブランド

イッセイ ミヤケ

...ンド。ウェアからアクセサリー、香水まで幅広く展開。また、「イッセイ ミヤケ(ウィメンズ/メンズ)」「プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ」「オム プリッセ イッセイ ミヤケ」「ハート」「ミー イッセイ ...

アンジェロ フィギュス

アンジェロ フィギュス(ANGELO FIGUS)は1975年、イタリアに生まれる。サルディニア人で小さな農村で生まれ育ち、95年、ミラノで建築を勉強するが1年で方向転換。ファッションの道へ。96年、

ソフィア ココサラキ

...ラキのテーマはレザーとシルク・ジャージーの生地。テクニックはアップリケ、ピンクタック、コーディング、プリーツ、パッチワーク、ルージュ等を多様する。...

ロメオ ジリ

...「ロメオ ジリ」でミラノコレクションにデビュー。

ロメオ ジリの特徴は柔らかい生地にドレープ、プリーツなどを用いて、シルエットを強調するデザインが多いことで、世界各国を回った影響か、民族調のデザイ...

サカイ

...らしたデザインなど、よく見ると確かに分かる拘りが強く支持されている。特に、異素材のミックス、タック、プリーツ使いで前後の印象を変えるデザインをsacaiは得意としており、バックや横からのアングルが美しく...

デズモ

...。しかし、使用しやすく、耐久性も強いところが人気。価格帯は通常のもので10万前後。

1枚の革をプリーツ加工したバッグ、フォルムを形成するフォックスファーに、対照的なパイソンのハンドルと留め具を組み...

ラングラー

...

1950年、ジッパータイプのデニムジャケット「11MJZ」を発売。「11MJ」同様、アクションプリーツがついていたり、機能性が良いデニムジャケット。

1952年、デニムシャツ「27MW」を発...

ル・フラックス

...。ユニークなデザインの服を作ることが特徴。

ヴィンテージやオーガニックの生地を使って、ニットやプリーツ、パッチワーク等のトラディショナルなテクニックと組み合わせたルフルーのコレクションは、消費的な...

ペンドルトン

...のジャケットを発表する。これ以後レディースアイテムの売り上げが大きくなる。1956年、リバーシブルのプリーツスカートが人気となり、カレッジで流行する。

1960年には選択できるウールを発表。ビーチ...

アンスリード

...用できるハイクオリティー&ストレスのない着心地の良さを追求したアイテムを展開。構築的なタックや複雑なプリーツ、そして美しいドレープ感を得意としている。

なお、マークスタイラーは他にも、マーキュリー...

シー・エー・ディー

...によってスタート。

「見た事がない」をコンセプトにもの作りを行う。パールなどを用いて、フリル・プリーツを表現したアクセサリーがアイコンアイテム。

国内ではH.P.FRANCEにて展開。また、...

モト ゴー

...エング、卒業コレクション「You Made Me This Way」を発表。女性らしい構造のピース、プリーツ、木製アクセサリーによるシリーズで、「ベストコレクション賞」を獲得。

2015年にモト ...

関連用語

ピックアップ

クリスチャンダダ、デザイナー森川マサノリにインタビュー - 日本から世界へ、環境とともに進化する自分
クリスチャンダダ、デザイナー森川マサノリにインタビュー - 日本から世界へ、環境とともに進化する自分
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2018」が全国で、過去最大108のブランドが集結
2017年1月22日(日)~2017年2月14日(火)開催
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2018」が全国で、過去最大108のブランドが集結
スピルバーグ監督映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』今、報道の自由を問う
3月30日(金)公開
スピルバーグ監督映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』今、報道の自由を問う
映画『名探偵コナン ゼロの執行人』劇場版シリーズ22作目、謎の男“安室透”が再登場
4月13日(金)公開
映画『名探偵コナン ゼロの執行人』劇場版シリーズ22作目、謎の男“安室透”が再登場
エド・シーランに迫る  - 生い立ちやヒット曲が生まれた背景の紹介、甘いラブソング特集も
エド・シーランに迫る - 生い立ちやヒット曲が生まれた背景の紹介、甘いラブソング特集も