menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『アリータ:バトル・エンジェル』SF漫画"銃夢"をジェームズ・キャメロン製作・脚本で実写化

人気SF漫画「銃夢」を巨匠ジェームズ・キャメロンの製作・脚本で実写化した映画『アリータ:バトル・エンジェル』が、2019年2月22日(金)に全国で公開される。

原作はSF漫画「銃夢」

原作は、木城ゆきとの漫画「銃夢」。SF漫画の最高峰として語り継がれ、その人気は日本にとどまることなく、世界8の国と地域で翻訳され多くのファンを魅了している。

サイボーグの少女が主人公

数百年先の未来、山の中で奇跡的に脳だけが無傷の状態で発見されたサイボーグの少女アリータ。彼女はサイバー医師のイド博士によって、新たなサイボーグの体を与えられる。目を覚ましたアリータだが自分の過去も、自分がいる世界についての記憶も一切ない。アリータがイド博士に「私に何か隠してるでしょ?」と問い詰めると「思い出さない方がいいこともある」と真相を隠されてしまう。

しかし、謎の男ベクターは「彼女は唯一の生き残りだ。300年前に失われたはずの“最終兵器”。彼女は世界の秩序を脅かす」とその驚異を明かす。“兵器”として作られた、壮絶な過去を持つアリータを破壊しようと凶悪な殺人サイボーグたちが次々と襲い掛かるが、あどけない外見とは裏腹にアリータは驚異的な格闘スキルを見せる。最強の身体“バーサーカーボ ディ”を纏い、アリータは大切な人たちを守るために不安や苦悩を乗り越えて戦いに身を投じていく。 手に汗握る、スピード感満載のアクションシーンが展開される。

巨匠ジェームズ・キャメロンが実写化

実写化の製作・脚本を務めたのは『タイタニック』や『アバター』など、歴史に残る名作を世に送り出してきた巨匠ジェームズ・キャメロン。原作に惚れ込み、長年に渡り映画化を切望したという今回の作品は、構想に15年以上もの時を費やした大作だ。キャメロンは原作について、「斬新で創造的で最先端、 美しく、恐ろしく、驚異的だ」と語っている。

メガホンを取ったのは、『シン・シティ』『スパイ・キッズ』なども手掛け、アクション映画を得意とするロバート・ロドリゲス監督。「ジェームズと一緒に仕事をする機会をずっと待っていたんだ。彼は『アバター』の続編で忙しく、この作品を僕に任せてくれた」と制作秘話を明かした。一方キャメロンは「彼は楽しんで監督していたね。僕の脚本を生かしつつ彼自身の作品にした」と太鼓判を押している。

さらにプロデューサーは、キャメロンの製作パートナーとして『タイタニック』や『アバター』など大ヒット作を手掛けてきたジョン・ランドーが務める。

キャスト

主人公であるサイボーグの少女アリータは、ローサ・サラザールが演じる。アリータの姿は全てモーションキャプチャーによるCGにより描かれ、原作に忠実に再現された。迫力のある戦闘シーンや、アリータが様々な人と出会う中で少女としての心が芽生えていく様子にも注目だ。

サイバー・ドクターのイド役には『イングロリアス・バスターズ』でアカデミー賞助演男優賞を受賞し『ジャンゴ 繋がれざる者』、『007 スペクター』、『ダウンサイズ』に出演するクリストフ・ヴァルツ。

その他にも『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞助演女優賞を獲得したジェニファー・コネリー、『ムーンライト』でアカデミー賞助演男優賞を射止めたマハーシャラ・アリなど実力派の俳優陣が脇を固める。

ストーリー

舞台は、“支配する者”と“支配される者”の2つの世界に分断された、謎めいた遠い未来。サイバー医師のイドは、瓦礫の中から少女の人形の頭部を 拾い上げる。彼女は300年前のサイボーグであり、なんと脳は生身のまま生きていた。イドは、過去の記憶を失っていた少女に新たな機械の身体を与え、アリータと名付けて成長を見守る。ある日、自分の中に並外れた戦闘能力が眠っていることに気づいたアリータは、自分が300年前に失われたテクノロジーで創られた“最強兵器”だということを知る。逃れられない運命に直面した少女は、与えられた自分の命の意味を見つけるために、二つの世界の秩序を揺るがす壮大な旅に出る。

詳細

『アリータ:バトル・エンジェル』
公開時期:2019年2月22日(金) 全国ロードショー
脚本・製作:ジェームズ・キャメロン
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリほか
配給:20世紀フォックス映画

© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

Photos(5枚)

アリータ:バトル・エンジェル 画像1 アリータ:バトル・エンジェル 画像2 アリータ:バトル・エンジェル 画像3 アリータ:バトル・エンジェル 画像4 アリータ:バトル・エンジェル 画像5

Photos(5枚)

アリータ:バトル・エンジェル 画像1 アリータ:バトル・エンジェル 画像2 アリータ:バトル・エンジェル 画像3 アリータ:バトル・エンジェル 画像4 アリータ:バトル・エンジェル 画像5

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

御殿場プレミアム・アウトレットのグルメガイド、人気店集うフードホールやレストラン&カフェ
御殿場プレミアム・アウトレットのグルメガイド、人気店集うフードホールやレストラン&カフェ
2020年オープンの美術館 - 展覧会スケジュール&施設概要を紹介
2020年オープンの美術館 - 展覧会スケジュール&施設概要を紹介
ファッション・モードの展覧会2020〈関東・関西〉美術館での開催スケジュール&展示作品を紹介
ファッション・モードの展覧会2020〈関東・関西〉美術館での開催スケジュール&展示作品を紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報

スケジュール

映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』元“オアシス”リアムの成功と挫折、復活までを描く
2020.9.25(金)
映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』元“オアシス”リアムの成功と挫折、復活までを描く
劇場版アニメ『アダムス・ファミリー』2020年秋公開へ、“あの一家”が再びスクリーンに
2020.9.25(金)
劇場版アニメ『アダムス・ファミリー』2020年秋公開へ、“あの一家”が再びスクリーンに
監督・斎藤工の最新映画『ATEOTD』門脇麦&宮沢氷魚が終末世界に生きる孤独な男女役に
2020.9.25(金)
監督・斎藤工の最新映画『ATEOTD』門脇麦&宮沢氷魚が終末世界に生きる孤独な男女役に
映画『ミッドナイトスワン』草彅剛がトランスジェンダーの主人公に、「全裸監督」内田英治のオリジナル作品
2020.9.25(金)
映画『ミッドナイトスワン』草彅剛がトランスジェンダーの主人公に、「全裸監督」内田英治のオリジナル作品
グザヴィエ・ドラン監督映画『マティアス&マキシム』“たった一度のキス”で始まった青年たちの恋
2020.9.25(金)
グザヴィエ・ドラン監督映画『マティアス&マキシム』“たった一度のキス”で始まった青年たちの恋
 スケジュール一覧