menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   トピック

三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ映画『毛虫のボロ』- 宮崎駿「風立ちぬ」以降初となる映像作品

三鷹の森ジブリ美術館は、短編アニメーション映画『毛虫のボロ』を、映像展示室「土星座」にて2018年3月21日(水・祝)より上映する。あわせて美術館2階ギャラリーでは、関連展示も行う。

宮崎駿が長年あたためていた“虫の目から見た世界”を描く企画が発端となり完成した『毛虫のボロ』。宮崎駿にとっては2013年の映画「風立ちぬ」公開以降、初となる映像作品となる。物語の主人公は、草むらのなか、夜が明ける前に卵からかえった一匹の毛虫だ。名前はボロ。そんな彼が、毛虫の仲間たちや外敵が行き来する世界へと踏み出していく。 

なお、三鷹の森ジブリ美術館のみで上映されるオリジナル短編アニメーションとしては10本目。絵の描かれたガラス板を重ねて作った、奥行きのある世界をのぞいて楽しむ展示物「パノラマボックス」のひとつとしても紹介している。

【詳細】
短編アニメーション映画「毛虫のボロ」上映
公開日:2018年3月21日(水・祝)
場所:三鷹の森ジブリ美術館 映像展示室「土星座」
住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
※ジブリ美術館の入場は日時指定の予約制。
※3月入場分のチケットは2/10~発売。
原作・脚本・監督:宮崎駿 
時間:14分20秒 
©2018 Studio Ghibli

Photos(2枚)

三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ映画『毛虫のボロ』- 宮崎駿「風立ちぬ」以降初となる映像作品 画像1 三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ映画『毛虫のボロ』- 宮崎駿「風立ちぬ」以降初となる映像作品 画像2

Photos(2枚)

三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ映画『毛虫のボロ』- 宮崎駿「風立ちぬ」以降初となる映像作品 画像1 三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ映画『毛虫のボロ』- 宮崎駿「風立ちぬ」以降初となる映像作品 画像2

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定
2019年1月23日(水)~2019年1月29日(火)開催
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定

スケジュール

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』劇場版シリーズ22作目、謎の男“安室透”が再登場
10月19日(金)~11月8日(木)公開
映画『名探偵コナン ゼロの執行人』劇場版シリーズ22作目、謎の男“安室透”が再登場
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」が映画化 - 吉田羊×佐野玲於×村上虹郎、監督に松永大司
10月19日(金)公開
村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」が映画化 - 吉田羊×佐野玲於×村上虹郎、監督に松永大司
映画『ここは退屈迎えに来て』橋本愛×門脇麦×成田凌出演で山内マリコの処女小説を映画化
10月19日(金)公開
映画『ここは退屈迎えに来て』橋本愛×門脇麦×成田凌出演で山内マリコの処女小説を映画化
映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』アカペラ女子大生が社会人になって再集結!シリーズ最終章
10月19日(金)公開
映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』アカペラ女子大生が社会人になって再集結!シリーズ最終章
 スケジュール一覧