ホーム > ニュース > グルメ > ホテルのデザートビュッフェ特集2017秋 - 抹茶やチョコ、マンゴーなど贅沢スイーツが食べ放題

ホテルのデザートビュッフェ特集2017秋 - 抹茶やチョコ、マンゴーなど贅沢スイーツが食べ放題

デザートを好きなだけ、種類豊富に堪能できるホテルのスイーツビュッフェは、ラグジュアリーな空間や美しい盛り付けなど、ホテルならではの魅力が満載。本記事では、東京・神奈川を中心に関東と大阪・京都を中心とした関西のホテルで開催されるデザートビュッフェ情報をまとめて紹介する。

東京・神奈川・千葉のホテルビュッフェ

「ミッドサマー デザート ブッフェ」夏フルーツのスイーツ全36品が登場[アマン東京]

「ミッドサマー デザート ブッフェ」夏フルーツのスイーツ全36品が登場[アマン東京]

アマン東京のザ・レストラン by アマンでは、2017年8月11日(金)から13日(日)まで「ミッドサマー デザート ブッフェ」が開催される。ラズベリーやブルーベリー、マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツ、メロン、スイカ、キウイ、マスカットなど、みずみずしいフルーツを贅沢に使用した、ケーキやシュークリーム、アイスなど全36種が用意される。

マリー・アントワネットが着想のスイーツブッフェ[ヒルトン東京]

マリー・アントワネットが着想のスイーツブッフェ[ヒルトン東京]

フランス王妃マリー・アントワネットの結婚をテーマにしたロマンティックなデザートブッフェが、2017年7月1日(土)から9月30日(土)まで、ヒルトン東京のマーブルラウンジにて開催。

マリー・アントワネットから着想を得て、ローズや甘酸っぱいフルーツなどをふんだんに用いたデザート約30種類が登場する。中でも、マリーが実際に好んだと言われるケーキを忠実に再現した「マリー・アントワネット アンティークケーキ」が注目の一品。バラのアーチをくぐり抜けて入る会場は、マリー・アントワネットとルイ16世のロイヤル・ウエディングのような華やかなデコレーションで彩られる。

マリー・アントワネットが着想のスイーツブッフェ第2弾[ヒルトン東京]

マリー・アントワネットが着想のスイーツブッフェ第2弾[ヒルトン東京]

7月から9月にかけて開催のデザートフェア「マリー・アントワネットの結婚」が、10月よりテーマを変えて「マリー・アントワネットLa Finale」として再スタート。

前回は世界中の女性を魅了するフランスの王妃マリー・アントワネットの結婚をテーマに展開したが、「マリー・アントワネットLa Finale」では、天真爛漫な王妃マリーが、断頭台でその華やかで短い人生の幕を閉じるまでをピンクと黒のコントラストで表現。鏡やシャンデリア、ピンク、ブルー、ゴールドのウエディングケーキと、対照的な断頭台や王妃が幽閉されていた塔、黒・ゴールドのデコレーションケーキなど、約30種類のデザートを用意する。

約20種類の栗スイーツが大集合する「マロン・デザートブッフェ」[ウェスティンホテル東京]

約20種類の栗スイーツが大集合する「マロン・デザートブッフェ」[ウェスティンホテル東京] 約20種類の栗スイーツが大集合する「マロン・デザートブッフェ」[ウェスティンホテル東京]

恵比寿のウェスティンホテル東京では、平日限定で「マロン・デザートブッフェ」が、2017年10月2日(月)から11月30日(木)まで開催される。

期間中は、栗の魅力を最大限引き出した約20種類のマロンスイーツが大集合。定番のモンブランは優しい甘みが特徴の国産と、こっくりと濃厚なフランス産という、産地の異なるマロンペーストを使用した2種類を用意。味わいや色、舌触りも異なる2つのモンブランを食べ比べできる。そのほか、リンゴ・カボチャ・洋ナシなど秋の味覚を使ったものや、甘酸っぱいフレッシュなオレンジやラズベリーとなめらかな栗のコンビネーションを楽しめるものなど、様々な食材を組み合わせたスイーツが並ぶ。

世界中から集めたチョコの贅沢スイーツを堪能[ウェスティンホテル東京]

世界中から集めたチョコの贅沢スイーツを堪能[ウェスティンホテル東京] 世界中から集めたチョコの贅沢スイーツを堪能[ウェスティンホテル東京]

ウェスティンホテル東京では、同ホテル1階「ザ・テラス」にて、平日限定のスイーツブッフェ「ワールドチョコレート・デザートブッフェ 〜第2章〜」を開催する。期間は、2017年9月1日(金)から9月29日(金)まで。

リンゴや洋ナシ、サツマイモや栗、かぼち ゃなど旬を迎えた素材を、世界各地から集めたチョコレートの風味や特徴を活かしながら組み合わせることで生み出される、オリジナリティあふれる約30種類のスイーツが用意されている。

コウモリやミイラ、目玉など”お菓子のモンスター”によるハロウィーン舞踏会[ヒルトン東京お台場]

コウモリやミイラ、目玉など”お菓子のモンスター”によるハロウィーン舞踏会[ヒルトン東京お台場]

ヒルトン東京お台場は、「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」を2017年9月9日(土) から10月31日(火)まで開催。その名のとおり、モンスターたちの舞踏会に招かれたような気分が味わえるデザートビュッフェだ。白と黒を基調とした会場には、包帯をぐるぐる巻きにしたミイラを模したミニブラウニーなど、ハイクオリティで”こわかわいい”お菓子が約35種類並ぶ。

「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツブッフェ[京王プラザホテル]

「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツブッフェ[京王プラザホテル]
スイーツブッフェ「鏡の国のスイーツパーティ」

京王プラザホテルでは、2017年10月1日(日)から2018年1月31日(水)まで、館内レストラン・ラウンジの複数店舗にて、ルイス・キャロル著「不思議の国のアリス」をテーマにしたスイーツブッフェや女子会プランなどを提供する。

オールデイダイニング<樹林>では、「鏡の国のスイーツパーティ」と題したスイーツブッフェを開催。「不思議の国のアリス」の物語をイメージした約30種類以上のスイーツは、どれも乙女心をくすぐる華やかでキュートな仕上がり。見た目にも可愛らしいスイーツブッフェで、夢の国での甘いひと時を楽しんで。

“マロン&洋梨”のナイトスイーツブッフェ[横浜ベイシェラトン]

“マロン&洋梨”のナイトスイーツブッフェ[横浜ベイシェラトン]

横浜ベイシェラトンの木曜日、金曜日の夜を彩るナイトタイムのスイーツブッフェ。秋ならではの食材である栗と旬の洋梨をメインにスイーツを提供する。なかでも「アイスクリームモンブラン」は、シェフおすすめのパフォーマンスメニュー。目の前でバニラアイスクリームに和栗クリームと生クリームをデコレーション。仕上げに粒の大きい和栗を添えた、グラスデザートでモンブランを楽しめる。

秋を代表する栗スイーツが勢ぞろいのデザートブッフェ[横浜ベイホテル東急]

秋を代表する栗スイーツが勢ぞろいのデザートブッフェ[横浜ベイホテル東急]

横浜ベイホテル東急で開催されている、ナイトタイム・デザートブッフェ「スィートジャーニー」。10月は「栗」をテーマに、2017年10月5日(木)から27日(金)まで、毎週木・金曜日限定で開催される。予約受付は2017年8月1日(火)から開始。

今回は「栗」をテーマに、香り高くやさしい味わいが人気の栗のスイーツがテーブルを彩る。定番の「モンブラン」から、 マロンケーキ、 マロンタルトなど、 栗の美味しさを存分に味わえるスイーツが登場する。

オリジナルハロウィンスイーツが楽しめるブッフェ[横浜ベイシェラトン]

オリジナルハロウィンスイーツが楽しめるブッフェ[横浜ベイシェラトン]

横浜ベイシェラトンのロビーラウンジ「シーウインド」では、秋の食材を使用したハロウィンスイーツが楽しめる『ナイトスイーツブッフェ「Sweets Parade」〜 Halloween 〜』を、2017年10月5日(木)から10月27日(金)までの期間限定で提供する。

かぼちゃのオバケ「ジャック・オ・ランタン」やミイラでデコレーションしたチョコレートケーキ「フォレノワール」など、13種類のオリジナルハロウィンスイーツが楽しめる。

大阪・京都・名古屋のホテルビュッフェ

全メニューにチョコレートを使用したスイーツブッフェ[ザ・リッツ・カールトン大阪]

全メニューにチョコレートを使用したスイーツブッフェ[ザ・リッツ・カールトン大阪]

ザ・リッツ・カールトン大阪では、同ホテル内のイタリア料理店「スプレンディード」にて、新アフタヌーンスイーツブッフェ「チョコ・ファクトリー」を開催する。期間は2017年9月4日(月)から12月26日(火)まで。

美食の秋に相応しいこだわりのブッフェメニューには、デザート、軽食、ドリンクを含め約50種全てにチョコレートを使用。イタリアの伝統菓子ブディーノやチョコレートムースなどのデザートはもちろん、「スプレンディードチョコレートお好み焼き」や「チョコレートバナナブレッド 生ハムとモッツァレラのバーガー」など、想像を超えたチョコレートと食材のマリアージュにも注目だ。

秋の味覚とチョコレートの“アロマな”スイーツビュッフェ[インターコンチネンタルホテル大阪]

秋の味覚とチョコレートの“アロマな”スイーツビュッフェ[インターコンチネンタルホテル大阪]

インターコンチネンタルホテル大阪では、芳しい秋の味覚とカカオ香るチョコレートの融合が楽しめる“アロマな”チョコレートスイーツブッフェ「アロマティック(AROMATIC)」を、2017年9月29日(金)から11月26日(日)の金・土・日・祝日に開催する。

栗や洋梨など秋の味覚が持つこっくりとした濃厚な風味と、カカオの香り豊かなチョコレートの織りなす“アロマな”組み合わせに注目。ほろ苦さと甘さのバランスが絶妙な「ダークチョコレートと栗のモンブラン」、チョコレートケーキの定番「ザッハトルテ」、そして秋ならではの「栗のショートケーキ」など、肌寒い季節にぴったりのスイーツも含む約30種類を用意する。

「ハロウィンスイーツビュッフェ」オバケ&魔女の帽子のお菓子[大阪・ホテル阪急インターナショナル]

「ハロウィンスイーツビュッフェ」オバケ&魔女の帽子のお菓子[大阪・ホテル阪急インターナショナル]

大阪・ホテル阪急インターナショナルのビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」で、「ハロウィンスイーツビュッフェ」が期間限定で開催される。期間は2017年9月1日(金)から10月31日(火)まで。

期間中は紫芋のロールケーキの上に、求肥で作ったオバケが現れた「ファントム・ロール」や、キャラメルムースとマロンロールで魔女の帽子を模った「ムースとロールケーキのエナン」などを展開。さらに、ドラキュラが血を飲む姿をイメージしたストローで味わう飲むグラススイーツや、別添えのオレンジジュースをかけて色の変化を楽しむ紫芋のデザートスープも。また、秋のフランス料理などフードも提供される。

「ハロウィンビュッフェ」かぼちゃスイーツ&秋の料理[リーガロイヤルホテル京都]

「ハロウィンビュッフェ」かぼちゃスイーツ&秋の料理[リーガロイヤルホテル京都]
ビュッフェ デザートイメージ

リーガロイヤルホテル京都のオールデイダイニング カザでは、ハロウィンに向けた「HAPPY HALLOWEEN!!ランチ&ディナービュッフェ」を2017年9月16日(土)から10月31日(火)まで開催。

店内では、かぼちゃプリンやかぼちゃパイタルト、紫芋パイなどハロウィンにぴったりのスイーツが展開される。またフードは、かぼちゃとベーコンのコンキリエや秋刀魚と里芋のプレッセ、無花果とクリームチーズのアンティパストなど、秋の食材を使用した料理がラインナップ。

「不思議の国のアリス」の世界に着想を得たデザートブッフェ[ヒルトン大阪]

「不思議の国のアリス」の世界に着想を得たデザートブッフェ[ヒルトン大阪]

ヒルトン大阪のブラッセリー「チェッカーズ」では、2017年9月1日(金)から12月24日(日)まで、「デザートブッフェ 〜アリスからの招待状〜」を開催する。

ルイス・キャロルの不朽の名作「不思議の国のアリス」に着想を得た「デザートブッフェ 〜アリスからの招待状〜」。白うさぎを追いかけたアリスが穴に落ちると、そこは奇妙でかわいい不思議の国。そんなアリスの世界観を表現する本ブッフェでは、アリスが体験する様々なエピソードをモチーフにした愛らしいスイーツが食べ放題で楽しめる。

栗&抹茶の和スイーツが主役、秋のスイーツビュッフェ[ホテルニューオータニ大阪]

栗&抹茶の和スイーツが主役、秋のスイーツビュッフェ[ホテルニューオータニ大阪]

秋に旬を迎える"抹茶"。その深い香りと旨みをより楽しんでもらうため、ホテルニューオータニ大阪では、「濃厚抹茶のスフレチーズ」や「抹茶オペラ」などのスイーツを揃える。また、同じく主役として“栗”にもフォーカス。厳選された和栗の味が楽しめる「スーパーモンブラン」を筆頭にした充実のラインナップが登場する。期間は、2017年9月1日(金)から10月31日(火)まで。

抹茶尽くしのスイーツが食べ放題「抹茶マニア オータム」[ハイアット リージェンシー 大阪]

抹茶尽くしのスイーツが食べ放題「抹茶マニア オータム」[ハイアット リージェンシー 大阪]

ハイアット リージェンシー 大阪では、スイーツブッフェ「抹茶マニア オータム」を、2017年9月2日(土)から週末と祝日限定で開催する。

予約の取れないスイーツブッフェとして人気の「抹茶マニア」が、秋に魅力の高まるチョコレートや芋、栗、パンプキンなどを使用したダークな秋色スイーツが並ぶ「抹茶マニア オータム」として再び開催。抹茶尽くしのスイーツ各種が食べ放題で楽しめる。

ヴェルサイユの庭園をイメージしたスイーツブッフェ[ザ・リッツ・カールトン大阪]

ヴェルサイユの庭園をイメージしたスイーツブッフェ[ザ・リッツ・カールトン大阪]

ザ・リッツ・カールトン大阪のイタリア料理「スプレンディード」にて、2017年6月19日(月)から9月3日(日)まで、アフタヌーンブッフェ「ガーデン・オブ・ヴェルサイユ」が提供される。ルイ14世やマリー・アントワネットら、フランスのヴェルサイユ宮廷を取り巻く人々とその生活、そして美しい庭園をイメージした50種以上のスイーツと軽食が楽しめる。メニューには、マスカットと金箔がポイントの華やかなシャルロットケーキやなど見た目にも美しいスイーツの数々がラインナップする。

「パリジェンヌ」がテーマのデザートブッフェ[セント レジス ホテル大阪]

「パリジェンヌ」がテーマのデザートブッフェ[セント レジス ホテル大阪]

セント レジス ホテル大阪では、デザートブッフェ「パリジェンヌ」が2017年6月2日(金)から9月30日(土)まで提供される。シャンゼリゼ通りでショッピングを楽しむ大人女子の休日をイメージしたブッフェ。エクレアやマカロン、オペラ、サントノーレなど、フランスを代表するスイーツをはじめ、リップスティックやハイヒール、バッグなど、ファッションやコスメをモチーフにしたキュートなスイーツの数々が登場する。

苺尽くしのスイーツ約40種が食べ放題の「夏いちごフェス」[セント レジス ホテル大阪]

苺尽くしのスイーツ約40種が食べ放題の「夏いちごフェス」[セント レジス ホテル大阪]

セント レジス ホテル 大阪では、2017年8月11日(金)より、新たなスイーツブッフェ「夏いちごフェス」を開催する。

「夏いちごフェス」には、そんなカリフォルニア産の苺を使ったアイスジェラートやかき氷など、この時期ならではの涼を感じさせる苺スイーツ約40種類が集結。セント レジス ホテル 大阪の女性パティシエたちが考案した、キュートでフォトジェニックなスイーツの数々が堪能出来る。

ホテルニューオータニ大阪「夏のスイーツビュッフェ」

ホテルニューオータニ大阪「夏のスイーツビュッフェ」

ホテルニューオータニ大阪「SATSUKI LOUNGE」では、夏のフルーツマンゴー・ピーチ・メロンにフォーカスしたビュッフェを2017年7月1日(土)から開催。みずみずしい果物を使ったミルフィーユ、ロールケーキ、ホテルニューオータニ特製パンケーキなどが揃うなか、注目は「エクストラスーパーマンゴーショートケーキ」。名物「スーパーシリーズ」の進化版で、宮崎産アップルマンゴーを贅沢に飾った通常1カット3,500円の高級品が、プチサイズで登場する。

スノー&ホワイト・デザートブッフェ[コンラッド大阪]

スノー&ホワイト・デザートブッフェ[コンラッド大阪]

コンラッド大阪の「アトモス・ダイニング」の、クリスマスシーズンの訪れを祝う「スノー&ホワイト・デザートブッフェ」では、ホワイトクリスマスをテーマに、ロマンティックな白銀の世界が繰り広げられる。煌びやかに輝くクリスマス・ボールやオーナメントが配されたブッフェ台には、雪が降りそそぐクリスマスツリーを想わせる白いマカロンタワーを中心に、真っ白なクリスマススイーツ全20種類が並ぶ。

シンデレラや竹取物語に着想を得たスイーツブッフェ[ヒルトン名古屋]

シンデレラや竹取物語に着想を得たスイーツブッフェ[ヒルトン名古屋]

ヒルトン名古屋では、コンセプト型スイーツブッフェ「プリンセスのお気に入り」を、2017年9月2日(土)から12月中旬までの土・日・祝日限定で開催する。

テーマは、世界中の女性を魅了してやまないプリンセスたちが登場する3つの物語。シャルル・ペロー「シンデレラ」、ヴィルヌーヴの「ラ・ベルとラ・ベート(美し姫と怪獣)」、そして「竹取物語」をモチーフに、登場するキャラクターや物語の鍵となるアイテムを表現したスイーツの数々を提供する。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

ホテルのデザートビュッフェ特集2017秋 - 抹茶やチョコ、マンゴーなど贅沢スイーツが食べ放題 画像1

ニュースデータ

日時:2017-10-02 14:25