DANSKIN

ダンスキン

ブランドのはじまり

ダンスキン(DANSKIN)は1882年、グッドマン・ファミリーが、ニューヨークにインポートレッグウエアの店を開いたことからスタート。1982年に日本上陸。

ダンスキンについて

ダンスキン(DANSKIN)はNY生まれのスポーツウェアブランド。

アイテムは主に3種類「FOR YOGA(ヨガ)」「FOR WORKOUT(ワークアウト)」「FOR TOWN(アーバンウェア)」にわかれている。

FOR YOGAのアイテムの特徴は汗染みのしにくい優れものの、コットンライクなパイル生地が使われている。ストレッチ性に優れているだけでなく、速乾性と防臭効果も魅力である。

FOR WORKOUTは2017年春夏シーズンから登場したシリーズ。このボディスエットエアは、軽量に仕上げたスエットアイテムで、ダンボール素材を使っている。吸汗速乾性も備え、伸縮性があるため、どのような動きにもアジャストしてくれる。ワークアウトはもちろん、行きかえりにも活躍するアイテムを展開している。

FOR TOWNは、撥水性とストレッチ性を兼ね備えた機能素材仕立て。しわになりにくく、洗濯機で洗うことができるので、都会的なデザインながらアクティブウェアとしても使用できる。ウエストも、ドローストリングとゴムで仕上げられた、ストレスフリーで使いやすいアイテムになっている。

また、ダンスキンの名前は「ダンス(Dance)」と「スキン(Skin)」を掛け合わせ、第二の肌のようにダンサーたちの身体を包み込むウエアを世に送り出したいという願いが込められている。

ダンスキンのアイテムは、1882年の登場以来、誕生の地ニューヨークでダンスウェアのパイオニアとして、ブロードウェイダンサー達を中心に旋風を巻き起こした。タイツ、レオタード、チュチュを筆頭に、こだわり抜かれたカラーやデザインが人気を博したのである。その後1960年代に、「ボディースーツ」を発売すると、それまでのコアターゲットであったダンサーだけでなく、流行に敏感な若い女性たちも魅了するようになった。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.goldwin.co.jp/danskin/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ダンスキン取り扱い店舗

Data - ダンスキンの関連データ

用語: スポーツウェア アーバン ドローストリング パイル ヨーク

ブランド・デザイナー紹介