ZUFI ALEXANDER

ズフィ アレキサンダー

ブランドのはじまり

ズフィ アレキサンダーが自身の名を冠したブランド「ズフィ アレキサンダー」を設立、2005S/Sコレクションにてデビュー。

ズフィ アレキサンダーについて

ズフィ アレキサンダー(ZUFI ALEXANDER)は1974年、アラブ首長国連邦のドバイ生まれ。その後アメリカで教育を受ける。アメリカのダラス大学卒業後、ロンドンに渡り、オックスフォード大学でビジネスマネージメントの修士号を修得。バッグのデザインは全て独学で学ぶ。その後、ファッション関連のコンサルタントやIT系の仕事を経験。

ズフィ アレキサンダー自身は、デイリーウェア的な要素のバッグが好きで、エルメスの「バーキン」、プラダなどがお気に入りという。その後、周囲の進めもあり、バッグのデザイナーになることを決意。1年かけてリサーチをして、バッグの製造、デザイン、工房の選定などを行う。このあたりの経緯(経歴)はニューヨークのバッグブランド、ボトキエと似ている。

自身の名を冠したブランド「ズフィ アレキサンダー」を設立し、2005S/Sコレクションにてデビュー。ブランドコンセプトは、「"IT"BAG」「OLD MEETS NEW」ケイト・ブランシェットが使用したことが機に、すぐに人気が出て、ロンドン、日本、香港、アメリカ、フランスなど様々な国から注文が入る。デザインはロンドンで行い、生産はミラノのバッグ職人が手作りで行っている。

中央部の両脇が少しくびれている、蝶のようなデザインが施してある形のトートバッグ「キスミーベイビー(KISS ME BABY)」が有名。全体的にはエレガントでベースになっており、流行に左右されない使いやすいデザイン。それに加え、ディテールに蝶や花のモチーフを加えたキュートな要素ももっている点が人気。クラシカルなイメージのクロコダイル、ふくれ織りの布帛を用い、新鮮さ溢れるバッグを提案している。

ケイト・ブランシェット、ケイト・モス、グウィネス・パルトロウなどを顧客に持つ。

2007S/Sコレクションからバッグに続き、財布のコレクションも発表。2008S/Sコレクションからフランスの老舗クロコダイルのバッグブランド、モラビトのデザイナーに就任する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.zufialexander.com/

Data - ズフィ アレキサンダーの関連データ

用語: トートバッグ バーキン モチーフ ヨーク 布帛 ブランド: エルメス ガント プラダ ボトキエ モラビト

ブランド・デザイナー紹介