THOMSEN

トムセン

ブランドのはじまり

2009年に、アリックス・トムセン(Alix Thomsen)が設立。

トムセンについて

トムセン(THOMSEN)は、フランスのファッションブランド。デザイナーはアリックス・トムセン(Alix Thomsen)。

女性的なデザインのアイテムには、直線的でマスキュリンなカッティングを、男性的なアイテムにはリバティプリントやフェミニンなプリントを取り入れるなど、クラシックでありながら大胆なデザインを特徴としている。

ファーストコレクションから、コレット、プランタン、ボン・マルシェ、メルシーといったパリの著名なショップを中心に取り扱われており、日本でも大手セレクトショップを中心に人気を集めている。

トムセンのデザイナープロフィール

アリックス・トムセン(Alix Thomsen)は、スタジオ・ベルソーで学んだ後、当時クロエ(Chloé)に在籍していたイヴァン・ミスペラーレ(Yvan Mispelaere)の元でアシスタント、そしてクリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)の元でラコステのニットデザイナーといった経験を経て、2009年にトムセンを立ち上げた。

元々は、彼女の友人のためのシャツブランドとして開始。女優のレア・セドゥ、ルー・ルサージュ、モデルのカロリーヌ・ド・メグレ、俳優のメルヴィル・プポ―といった新世代のファッションアイコンに向けたものだったが、今ではトータルワードローブを提案している。

アリックスの詩的な美意識はインテリアデザインにも見出すことができる。パリに構えている彼女のショップから始まり、内装デザインを手がけたパリのホテル「l’Hotel du Temps(ロテル・デュ・トン)」では、アンティークアイテムとモダニズムをみ合わせ、アーツ・アンド・クラフツの精神が表現されており、その世界観はトムセンのブランドに通ずるものでもある。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.thomsen-paris.com/

Data - トムセンの関連データ

用語: マスキュリン フェミニン リバティプリント ブランド: クロエ サージ ラコステ

ブランド・デザイナー紹介