GRANDMATIC

グランマティック

ブランドのはじまり

中山路子のディレクションにより、2013年春夏コレクションからスタート。

グランマティックについて

グランマティック(GRANDMATIC)は、日本のアクセサリーブランド。

ディレクターは、ミュベール(MUVEIL)のデザイナー中山路子。

2013年春夏コレクションからスタート。
人生をポジティブに生きる、NY在住のフォトグラファー、アリ・セス・ユーエンやビック・イディ・ビールのような不思議な魅力を持つグランマがミューズ
イミテーションからリアルまで幅広く展開し、エレガントでクラッシク、さらにユーモアも取り入れたデザインが特徴だ。

2015年春夏コレクションより、リローンチ。
コンセプトを「いつもあの子は、おばあちゃんの可愛いアクセサリーを身に付けていた」に変更し、ミュベールのコレクションラインと連動した、ジュエリーの展開がスタート。

またヴィンテージアクセサリーを組み合わせた、1点もののジュエリーも取り扱う。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

グランマティック取り扱い店舗

Data - グランマティックの関連データ

用語: ヴィンテージ ブランド: ミュベール ミューズ ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介