GILD

ギルド

ブランドのはじまり

2008年に濱端 貢がアクセサリーブランド「GILD(ギルド)」スタート。

ギルドについて

GILD(ギルド)は、2008年にスタートしたアクセサリーブランド。
"GILD"(ギルド)とは、彩る、輝かせるという意味で、「ファッション性を重視し、詩・音楽や映像が想像でき、そして着飾る為のプロダクト」がブランドコンセプト。

シーズン毎にデザイナーが影響を受けた人物や土地、物など幅広いコンセプトを掲げ、そのコンセプトに基づき細部までこだわり抜いたアイテムを展開。

GILDが得意とする「素材」「加工」「モチーフ」を組み合わせた提案をしており、シーリングシリーズのイニシャル、カラー、サイズなどを選べるセミオーダーコレクションも展開。

アクセサリーのみでなく、ファション性の高い小物も同時にリリースしている。

■デザイナープロフィール
濱端 貢
1975年生まれ。
アクセサリーブランド「プエルタ デル ソル」にて5年間に渡り、企画、生産を担当。
2008年に独立し、自身のブランドGILD(ギルド)を立ち上げる。
「ファッションスタイルの中に馴染むアクセサリー」を目指し、どこか温かみのあるアクセサリーを作りだしている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://gild-acc.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ギルド取り扱い店舗

Data - ギルドの関連データ

用語: モチーフ

ブランド・デザイナー紹介