ADER

アデル

ブランドのはじまり

英里リストリが2012年8月に設立。

アデルについて

アデル(ADER)は、日本のアクセサリーブランド。

パリ在住の英里リストリが、アクセサリーデザインを手掛ける。ヴェルニカ(Velnica)などを扱うフリーランスPRを経た後、渡仏。仏ビジューファンタジーブランドでのデザイナー経験や、 西洋美術史を学んだ後、ブランドを創設。ヨーロッパ各地で買い付けたビンテージやデッドストックのパーツを使って、 ジュエリーをはじめとするアクセサリーを生み出す。

コンセプトは、「毎日のファッションに気軽に取り入れることができるヴィンテージ」。時を経て受け継がれてきた物が持つ、艶やかで存在感のある、大人の女性のためのアイテムを展開する。

2012年8月、1点ものをメインにブランドをスタート。オンラインストアと卸を開始。

2012年11月、プレタポルテコレクションを発表。

2012年12月、全国展開ショップへの卸、海外卸をスタート。

2013年2月と9月に、伊勢丹新宿店にて期間限定ショップをオープン。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://ader.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

アデル取り扱い店舗

Data - アデルの関連データ

ブランド: ヴェルニカ

ブランド・デザイナー紹介