chigo

チーゴ

ブランドのはじまり

1999年、津田千穂が「chigo(チーゴ)」を設立。

チーゴについて

「chigo(チーゴ)」は日本のジュエリーブランド。
1999年にデザイナーの津田千穂(Chiho Tsuda)がブランドをスタートする。

■デザイナープロフィール
津田千穂(Chiho Tsuda)
幼い頃から、貴金属業界で働く父の影響で自然とジュエリーに触れこの世界に入る。同時にクリスチャンでありながら無類のROCK狂で音楽の中から多くのインスピレーションを得る。財産価値のある贅沢な宝飾品だけでは満足できず、独自のジュエリーを表現する為、1999年に独立。

ロック好きであるデザイナーがギターやベースではなく、ジュエリーによって音楽を表現するのがコンセプト。ロックテイストなデザインであるが、女性らしいかわいらしさも存在する。

クリスチャンであるというバックグラウンドもあり、十字架などがモティーフに用いられることもある。

また、chigoの世界観はそのままに大人のPUNK ATTITUDEを表現したハイジュエリーラインの「アンギュラー(Angular)」を展開。K18、K18WGをベースにダイヤモンドなどの天然石を使用したアイテムが揃う。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.chigo.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

チーゴ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介