menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

David Yurmanデイビット・ユーマン

ブランドのはじまり

1980年ブランドスタート。

デイビット・ユーマンについて

デイビット・ユーマン(David Yurman)はアメリカのハイジュエリーブランド。1980年にデイビット・ユーマンがブランドをスタートする。

デイビット・ユーマンはロングアイランドで生まれ育つ。学校のカフェテリアで自作の彫刻を売っていた。ニューヨーク大学に進学するが、学校を退学し、カリフォルニアを目指してヒッチハイクの旅に出る。そこでビートニクのアーティストと出会い、カリフォルニアで彫刻の技術を身につける。

1980年のブランド設立後すぐに、デイビット・ユーマンを代表するケーブルブレスレットを発表し人気となる。デイビット・ユーマンのジュエリーの特徴は、彼自身が得意とする彫刻的なデザイン。ハリウッドスターなど多くのセレブが愛用していることでも知られている。

2008年にはフレグランスも発表。この香水はカルバン クラインラルフ ローレンの香水を手掛ける調香師によるもの。翌2009年には息子のイヴァンとともに時計のコレクションを発表。

公式サイト

https://www.davidyurman.com/

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
2021.2.28(日)
『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
2021.2.28(日)~2021.4.18(日)
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
2021.2.28(日)
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る