KariAng

カリアング

ブランドのはじまり

2006年、森本容子が「KariAng(カリアング)」をスタート。

カリアングについて

KariAng(カリアング)は日本のファッションブランド。EGOIST(エゴイスト)の元カリスマ店員で、moussy(マウジー)を立ち上げた森本容子が、自身のブランドとして2006年にKariAng(カリアング)をスタートする。

EGOISTやmoussyなどよりも年齢層が高い30歳前後のキャリア層をターゲットとし、丸井や百貨店に出店する。

店舗拡大をし積極的にブランド展開をしていったが、リーマンショック後のアパレル不景気も相まって、負債が膨らみ、運営会社のローカスターは2010年10月に破産申請(倒産)した。

なおKariAngのブランド自体は、ローカスターが破産申請する直前の2010年9月にジュライスターに移管されていた。

その後、KariAngから「KariAng Park(カリアング パーク)」へブランド名を変更。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.kariangpark.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

カリアング取り扱い店舗

Data - カリアングの関連データ

ブランド: エゴイスト マウジー

ブランド・デザイナー紹介