Elizabeth Emanuel

エリザベス エマニュエル

ブランドのはじまり

デザイナー、エリザベス・エマニュエル(Elizabeth Emanuel)によって設立。

エリザベス エマニュエルについて

エリザベス・エマニュエル(Elizabeth Emanuel)。1953年、アメリカ人の父とイギリス人の母の元に生まれる。Harrow Collefe of Artでファッションを学ぶ。在学中にデイヴィッド・エマニュエルと出会って結婚し、その後、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートのファッション修士課程に入学。彼女の初めてのコレクションはロンドンの老舗セレクトショップ「ブラウン図」にて特別に販売された。その後すぐにロンドンにサロンをオープン。

1981年、ダイアナ元妃とチャールズ皇太子の結婚式で、ダイアナ元妃がエマニュエルのデザインしたドレスを着用し、世紀のウエディングドレスとして話題となる。その時から彼女のドレスはお姫様を夢見るすべての女性の憧れの的となった。ダイアナ元妃をファッションアイコンにしたのはエマニュエルだと言われる所以である。その後、エマニュエルは王室御用達のデザイナーとして、ダイアナ元妃や他の皇族の衣装もデザインするようになった。

87年、ショップをオープンし、それまで特別の顧客のために作っていた服を一般の顧客にも販売し始めた。コレクションはブラウンズやハロッズ、ハーベイ・ニコルズ、バーニーズ ニューヨーク、ニーマン・マーカス等世界中の有名ショップ、デパートでも販売された。

90年、ウォルト ディズニーの白雪姫60周年記念ドレスをデザイン。その頃夫デイビッドと離婚し、ロンドンのスタジオ兼サロンを拠点としてブランド「エリザベス エマニュエル(ELIZABETH EMANUEL)」を設立した。

91年、ヴァージン アトランティックのユニフォーム、カバン、アクセサリーをデザイン。97年、クリスティーズでのダイアナ元妃のドレスが高値で落札し、デザイナーであるエマニュエルもマスコミの注目を集めた。97年、新しいサロンをロンドンにオープンし、ブライダル、クチュール、プレタポルテを展開。日本のブライダルマーケットにも進出。

現在、2011年、英国ウィリアム王子と挙式予定のケイト・ミドルトン(Kate Middleton)のウエディングドレスを誰がデザインするか注目が集まる中、エマニュエルもメディアでコメントする等注目を集めている。

映画やバレエ等の衣装を製作するなど多方面に渡って活躍し、エリザベス・テイラー、ビアンカ・ジャガー、ジェーン・シーモア、ジョアン・コリンズ、イヴァナ・トランプ、フェイ・ダナウェイ・ツィッギー、ドリュー・バリモア、エンヤ、シャーリズ・セロン、シガニー・ウィーバー、サラ・ブライトマン、ヘレナ・ボムカーター等多数のセレブリティーに愛されている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.elizabethemanuel.co.uk

Data - エリザベス エマニュエルの関連データ

用語: クチュール ヨーク ブランド: ダイアナ バーニーズ ニューヨーク

ブランド・デザイナー紹介