KARL DONOGHUE

カールドノヒュー

ブランドのはじまり

1995年、カール・ドノヒュー(KARL DONOGHUE)が自身のブランドをスタート。

カールドノヒューについて

デザイナー カール・ドノヒュー(KARL DONOGHUE)はイギリスヨークシャーに生まれ。幼少の頃よりクリエイティブなことへの関心が非常に深く、宿題で取りかかっていたドローイングやデザイン画を通してアートに魅了され、自然とHull Artカレッジに入学し、恵まれた環境で多くを学ぶ。

その後ロンドンへ移り、Ravensbourne Design & Communicationカレッジで3年間本格的にテキスタイルデザインの道へと進み、在学中はロンドンコレクションの「Bella Freud」の元で経験を積んだ後、卒業と同時に自身のブランド「KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)」を立ち上げる。

素材選びからデザインまで一切妥協せず、常に斬新でスタイリッシュなレザーを提案するカールドノヒューのコレクションは、先ずバーニーズ・ニューヨークの目に留まり、1995年のファーストコレクションを全て買い付けたことから人気が拡がり、たちまち世界中のバイヤーを惹きつける。

そしてアクセサリーコレクションの成功により、ウェアのコレクションも展開してほしいというバイヤーからのリクエストのもと、2000年より本格的にウェアコレクションもスタート。更には人気ブランド「キャサリン ハムネット(KATHARINE HAMNETT)」や「ジョセフ(JOSEPH)」などのレザーウェアデザインも手掛けることとなる。

現在イギリスでは「Harrods」や「Harvey Nicols」 といった高級デパートで取り扱われているほか、Kate MossやElizabeth Harley, Victoria Beckhamなどのセレブリティも愛用していることで知られている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.karldonoghue.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

カールドノヒュー取り扱い店舗

Data - カールドノヒューの関連データ

用語: テキスタイル ヨーク ブランド: キャサリン ハムネット

ブランド・デザイナー紹介