menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”

小笠原伯爵邸併設のカフェ&バル「オガバル バイ 小笠原伯爵邸」より「極旬パフェ」が登場。2021年10月2日(土)から24日(日)の週末限定で提供される。

旬の厳選フルーツをメインにした週末限定「極旬パフェ」

「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円
「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円

ペストリーシェフ高橋草哉による「極旬パフェ」は、この時期に旬を迎える個性豊かなフルーツを主役にしたパフェ。シェフが厳選した果物に、ハーブやスパイス、風味付けのリキュールを組み合わせており、レストランで提供されるデザートがそのままパフェになったような“おとなの味わい”を楽しめる。

ナガノパープル×花とハーブのパフェ

「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円
「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円

10月は、2種類のパフェがそれぞれ2週ずつ登場する。10月2日(土)から10日(日)の4日間に登場するのは、長野県産ブドウ・ナガノパープルをメインにした「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」。ナガノパープルを贅沢にあしらいつつ、レモンバーベナやタラゴンといった花やハーブの香り、さらに未熟ブドウを使った酸味のあるジュース「ヴェルジュ」を加えることで、高い糖度を誇るナガノパープルの味わいをより一層引き立てている。

「中山栗と太秋柿のパフェ」

「中山栗と太秋柿のパフェ」 2,400円
「中山栗と太秋柿のパフェ」 2,400円

10月16日(土)から24日(日)の4日間に登場するのは、中山栗と太秋柿を使用したパフェ。和栗特有の香り高さと柔らかな甘味に、太秋柿のシャキシャキとした食感がベストマッチな1品だ。栗と柿の味わいに奥行きを出すため、ナッツと完熟フルーツのような香味のラム酒「ロンアブエロ12年」を合わせている。

詳細

「極旬パフェ」
販売場所:オガバル バイ 小笠原伯爵邸
住所:東京都新宿区河田町10-10
時間:11:30~18:30(L.O.) ※パフェは19:30閉店。
TEL:03-3359-5830
※HPからの事前予約制。限定数に達し次第受付終了。
※席は1時間制。

■「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円
日時:2021年10月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)
■「中山栗と太秋柿のパフェ」 2,400円
日時:2021年10月16日(土)・17日・23日(土)・24日(日)

Photos(5枚)

小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真1 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真2 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真3 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真4 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真5

Photos(5枚)

小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真1 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真2 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真3 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真4 小笠原伯爵邸の週末限定「極旬パフェ」ナガノパープル×リキュールの“おとなの味わい”|写真5

キーワードから探す

関連ショップ・スポット