menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開

東京の山種美術館では、開館55周年記念特別展「川合玉堂 ─山﨑種二が愛した日本画の巨匠─」を、2021年2月6日(土)から4月4日(日)まで開催する。

日本画の巨匠・川合玉堂の画業をたどる

川合玉堂《朝晴》1946(昭和21)年 絹本・彩色 山種美術館
川合玉堂《朝晴》1946(昭和21)年 絹本・彩色 山種美術館

明治から昭和にかけて活躍した日本画家・川合玉堂は、日本の自然や風物を叙情豊かに描きだした作品を手がけたことで知られる。京都で円山四条派の絵画を学び、東京に移ったのちに師事した橋本雅邦の狩野派的な様式を取り入れた玉堂は、伝統的な山水画から近代的な風景画へと画風を展開させたのであった。

川合玉堂《春風春水》1940(昭和15)年 絹本・彩色 山種美術館
川合玉堂《春風春水》1940(昭和15)年 絹本・彩色 山種美術館

「川合玉堂 ─山﨑種二が愛した日本画の巨匠─」展では、山種美術館の創立者・山﨑種二との親交から、同館の所蔵となった玉堂作品を一挙公開。約70点の作品を通して、初期から晩年までおよそ70年にわたる玉堂の画業をたどる。

叙情豊かな日本の風景や風物

川合玉堂《早乙女》1945(昭和20)年 絹本・彩色 山種美術館
川合玉堂《早乙女》1945(昭和20)年 絹本・彩色 山種美術館

本展では、初期の代表作《鵜飼》、雅邦の強い影響を受けた《渓山秋趣》などの明治期の作品から、古典的な筆法と写実的な風景表現が一体となった《石楠花》、自然とともに生きる人びとの姿を穏やかに描きだした《春風春水》や《早乙女》、そして戦後の第1回日展に出品された《朝晴》まで、玉堂の名品を展示する。

ローマに出品された《松籟涛声》も特別公開

川合玉堂《松籟涛声》1929(昭和4)年 絹本・彩色
川合玉堂《松籟涛声》1929(昭和4)年 絹本・彩色

また、 1930年にイタリアの「ローマ日本美術展覧会」に出品された作品《松籟涛声(しょうらいとうせい)》も、特別に公開される。

玉堂をめぐる人びと

川合玉堂《石楠花》1930(昭和5)年 絹本・彩色 山種美術館
川合玉堂《石楠花》1930(昭和5)年 絹本・彩色 山種美術館

そのほか会場では、京都で師事した望月玉泉や幸野楳嶺、東京での師・橋本雅邦、支援者であった山﨑種二など、玉堂をめぐる人びとにも焦点をあて、交流をうかがうことができる作品やエピソードも紹介する。

展覧会概要

開館55周年記念特別展「川合玉堂 ─山﨑種二が愛した日本画の巨匠─」
会期:2021年2月6日(土)~4月4日(日)
会場:山種美術館
住所:東京都渋谷区広尾3-12-36
開館時間:11:00〜16:00(入館は15:30まで)
休館日:月曜日
入館料:一般 1,300円、大学生・高校生 1,000円、中学生以下 無料(付添者の同伴が必要)
※障がい者手帳、被爆者健康手帳の提示者、およびその介助者(1名)は一般1,100円、左記いずれかのうち大学生・高校生は900円
※きもの特典:きもので来館した場合、一般 200円引き、大学生・高校生 100円引き
※入館日時のオンライン予約が可能(詳細は美術館ウェブサイトを参照)
※会期、開館時間、出品作品および展示期間などは、都合により変更となる場合あり

【問い合わせ先】
TEL:050-5541-8600 (ハローダイヤル 電話受付時間:8:00〜22:00)

Photos(11枚)

日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像1 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像2 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像3 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像4 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像5 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像6 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像7 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像8 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像9 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像10 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像11

Photos(11枚)

日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像1 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像2 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像3 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像4 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像5 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像6 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像7 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像8 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像9 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像10 日本画家・川合玉堂の展覧会が山種美術館で - 叙情豊かな風景画を展示、《松籟涛声》も特別公開 画像11

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報

スケジュール

「機動戦士ガンダム」生みの親“富野由悠季”の展覧会が全国6会場で - 55年間の活動を追う
2021.3.6(土)~2021.5.9(日)
「機動戦士ガンダム」生みの親“富野由悠季”の展覧会が全国6会場で - 55年間の活動を追う
荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点
2021.3.8(月)~2021.3.21(日)
荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点
特別展「大地のハンター展」国立科学博物館で - 動物の“捕食”テクを解明、絶滅種など標本300点以上
2021.3.9(火)~2021.6.13(日)
特別展「大地のハンター展」国立科学博物館で - 動物の“捕食”テクを解明、絶滅種など標本300点以上
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」長崎県美術館で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
2021.3.12(金)~2021.4.18(日)
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」長崎県美術館で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
江戸時代の絵師・岩佐又兵衛の展覧会、熱海のMOA美術館で - “極彩色”の三大絵巻を展示
2021.3.12(金)~2021.4.20(火)
江戸時代の絵師・岩佐又兵衛の展覧会、熱海のMOA美術館で - “極彩色”の三大絵巻を展示
 スケジュール一覧